佐竹滉輝は現在、焼き鳥屋?ジャニーズを辞めた理由はOSSAN?

佐竹滉輝ジャニーズのアイドルグループ「OSSaN」に所属していた佐竹滉輝さんが現在、焼き鳥屋で働いているという噂が!

そもそもジャニーズを辞めた理由は何だったのか?

佐竹滉輝さんの現在の生活を要チェック!

佐竹滉輝さんはジャニーズのアイドルグループ「OSSaN」に所属し、活躍していましたが、同グループの解散後、姿を見なくなりましたが、現在はどうしているのでしょうか?

一部情報によると、佐竹滉輝さんが現在焼き鳥屋で働いているとのこと。これが本当ならファンとして一度焼き鳥を食べに行ってみたいですよね!

また、ジャニーズを辞めた本当の理由についても真相に迫ります!

まずは佐竹滉輝さんのジャニーズ事務所所属時代の活躍を見ていきましょう。

佐竹滉輝はジャニーズ時代どんなアイドルだった?

佐竹滉輝さんは2004月2月、14歳の時にジャニーズ事務所に所属し、関西Jr.として活動を開始しました。

ジャニーズJrは個人として人気が出るまでは、有名グループのバックダンサーが主な活動内容ですが、佐竹滉輝さんは人気も高く、テレビドラマやバライティ番組、舞台など活躍の場をドンドン広げていました。

また、コンサートでは佐竹滉輝さん専用のうちわが販売されていましたので、多くのファンが付いていたことがわかりますね。

佐竹滉輝の特技は野球とのこと。得意なスポーツを活かしてジャニーズの野球チーム「J2000」にも参加。

ちなみに当時のキャッチャーは赤西仁さん。今となってはギャップに驚きますね。

赤西仁

話は戻りまして、佐竹滉輝さんは2006年8月3日に関西ジャニーズJr.内に結成されたユニット『OSSaN』結に所属します。

このグループは当初、普通のアイドルグループとして活動を開始しましたが、同時期に結成された「KAT-TUN」との差別化を図るためだったのか2006年12月よりバンドグループに転向。

佐竹滉輝さんはギターを担当していました。

佐竹滉輝 ギター

ちなみに、同グループのドラムを担当していた千崎涼太(せんざきりょうた)さんとは3歳の頃からの幼馴染。

千崎涼太

きっと地元ではイケメン2人組として有名だったんでしょうね。

バンドとして新たなスタートを切った「OSSaN」でしたが、2008年春に同メンバー長尾宥希さんのキセル乗車が発覚したため、その一人のメンバーが脱退。

このことによりバンド形式「OSSaN」はライブをすることができなくなり、代えの人員も見つからなかったことからグループとしての活動は自然消滅することとなります。

その後、佐竹滉輝さんは2007年8月結成された「Hey!Say!7 West」に所属し、アイドルとしての活動を続けていましたが、同年9月に横浜アリーナで行われたジャニーズJr.のコンサートにはその姿はなく、2008年12月にはジャニーズ事務所を退社しています。

「OSSaN」に所属、そして後に結成された「Hey!Say!7 West」に移籍をしていながら、なぜ佐竹滉輝さんはジャニーズ事務所を退社することとなったのでしょうか?

「OSSaN」の活動と共に見ていきましょう。

佐竹滉輝がジャニーズをやめた本当の理由とは!?

『OSSaN』は同ジャニーズのバンドグループである『TOKIO』のようなスタイルで活動を続けていく予定でした。

メンバーと担当した楽器は下記の通り

  • 太田裕明(おおたひろあき)さん:ベース
    ※長尾宥希さん脱退まではギター担当
  • 千崎涼太(せんざきりょうた)さん:ドラム
    ※リーダー
  • 佐竹滉輝(さたけこうき)さん:ギター
  • 足立匡(あだちたすく)さん:ギター
  • 長尾宥希(ながおゆうき)さん:ベース

足立匡さんは現在、永瀬匡に改名し俳優として活躍していますね!

↓永瀬匡さんの詳細情報はこちらから↓

→永瀬匡の学歴や高校が判明!ジャニーズ脱退理由はメンバーの不祥事?

上記の5人のメンバーで構成されていて、各メンバーの頭文字をとって『OSSaN』と名付けられたとのこと。

初めて聞いたときは「アイドルなのにオッサン!?」と、違和感があったのですが、頭文字だったんですね…。というか、もう少し何かあっただろうにと思いますが。

ちなみにグループ名の『a』だけが小文字なのですが、それにも理由があって結成当初は足立匡さんがメンバー入りをしておらず、その他の4人で結成されたからなんですよね。

「OSSaN」のグループとしての活動歴としては、結成された2006年、関西ジャニーズJr.のコンサートに出演し「Thema of OSSaN」という曲を披露。

その後、バンドスタイルにて関西ジャニーズJr.のライブに出演していました。

2008年9月1日~2日、梅田芸術劇場で行われた「バッテリー・ごくせん大阪凱旋コンサート」に出演したのが最後のライブ活動となりました。

その他、ラジオ番組(ADBラジオ・ラジオ関西)やテレビ番組(関西テレビ)にメンバー全員で出演し、佐竹滉輝さんは2008年4月にサンテレビのバラエティ番組「関西ジュニア青春バス」に出演していました。

ライブ会場では人気のバロメータである❝うちわ❞が販売され、バラエティー番組にも活躍の場を広げていった佐竹滉輝さん。

今後も活躍を期待できる人だったのですがなぜ「OSSaN」を脱退、ジャニーズ事務所を退社してしまったのでしょうか?

しかし、最初アイドルグループとして結成された「OSSaN」ですが、4ヶ月ほどでバンドグループへ転向しました。

その時に楽器の経験があったのは佐竹滉輝さんだけだったんですよね。

アイドルとして活動する予定が、楽器経験者が一人しかいない中、わずか4ヶ月でバンドへ転向したことは佐竹滉輝さんにとって大きな負担になっていたのではないかと言えます。

また、「OSSaN」の活動は関西でのみに留まっており、長尾宥希さんの不祥事が発覚した以来、メンバーとしての活動が激減したこともあり、「OSSaN」の活動が自然消滅し、そのためにジャニーズ事務所からの退社に繋がったと言えるでしょう。

「OSSaN」の解散理由をまとめると、メンバーの不祥事による脱退でバンドとして活動できなくなったことで自然消滅したということになりますね。

しかしよく考えてみると、脱退したのはベース担当の長尾宥希さんですが、太田裕明さんは脱退後すぐにギターからベースに担当を変更して対応しています。

このことから演奏ができなくなったのが「OSSaN」の本当の解散理由ではどうやら無さそうですね。

実は影の不祥事と呼ばれる出来事があったのです。

それは、千崎涼太さんが彼女と一緒に映っているプリクラ画像が2008年5月頃に流出してしまったのです。

お相手は鎌田彩さん。当時はグラビアアイドルとして活躍していたようですが、現在は引退してしまっているようですね。

鎌田彩

当時、ジャニーズJr.の他のメンバーも同様に女性と写ったプリクラが度々流出していましたので、事務所全体のイメージを守るため、これを厳しく取り締まっていた様子。

このため、千崎涼太さんのプリクラ流出が「OSSaN」の活動自粛に繋がったと言えるでしょう。

佐竹滉輝さんはジャニーズ事務所から退社したことを正式発表していませんのでその時期(2008年12月頃)、理由は明確ではありませんが、幼馴染である千崎涼太の活動自粛に憤りを感じたのが真相なのかもしれませんね。

ジャニーズ事務所を退社した後、芸能界からも姿を消してしまった佐竹滉輝さんは現在どうしているのでしょうか?

一部情報によると焼き鳥屋で働いているという噂があるので真相に迫ります!

後半に続きます!

佐竹滉輝は現在、焼き鳥屋に勤務?

ジャニーズJr.そして「OSSaN」として活躍していた佐竹滉輝さんですが、ジャニーズ事務所を退所した後は芸能界からも引退してしまいました。

一般人となっていますので現在の様子は確認することができないのですが、一部の情報によると❝焼き鳥屋❞で勤務しているとの情報が上がっています。

これは本当なのでしょうか?早速確認してみると、佐竹滉輝さんと同姓同名の人のフェイスブックページがありました。

名前が特徴的なことと、出身地が兵庫県と一致していることからおそらく本人で間違い無さそうです。

タイムラインなどを確認してみると神戸市にある焼き鳥屋「とりとん」で働いている様子がアップされています。

しかしながら、5月30日の投稿によると「今日で最後」とありましたので、現在はこの焼き鳥屋さんを辞めているようですね。

これで佐竹滉輝さんの足取りは途絶えてしまったのかと思いきや、2016年9月16日の投稿では鉄板焼きのパフォーマンスを動画でアップしています。

どうやら、焼き鳥屋「とりとん」を辞めた後は鉄板料理屋へ転職しているようですね。

追跡調査を知った結果こんな画像がっ!

佐竹滉輝 現在

こちらは神戸市にある「ステーキハウスzen」に訪れたお客さんが撮影した画像ですが、これって佐竹滉輝さんご本人で間違いないでしょう!

佐竹滉輝

「ステーキハウスzen」は東灘区と三宮の2店舗(2016年10月現在)がありますので、佐竹滉輝さんがどちらに勤務しているのかは定かではありませんが、佐竹滉輝さんとの交流を楽しめるチャンスかも!?

ステーキも美味しいとの評判のお店なので一度足を運ぶ価値アリですね!


コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ