ペインダンテ将之助の元カノが判明!ジャニーズ当時の画像が評判!

ペインダンテ将之助

人気YouTuberのペインダンテ将之介さんの元彼がとある騒動で発覚しました。

お相手はどんな人なのか?また、元ジャニーズということで当時の画像も併せて要チェック!

人気YouTuberのペインダンテ将之介さんをご存知でしょうか?「鼻くそをほじくる男」「トイレ・ZA・ワールド」など、ぶっ飛んだ動画を投稿して人気を博していますよね。

実はペインダンテ将之介さんはジャニーズJrの元メンバーなんです。現在は退所し、PDS株式会社という会社を立ち上げ、YouTubeをメインに活動をしているんですね。

PDSの由来はもちろん「ペイン(P)ダンテ(D)将之介(S)」の略です。

イギリスと日本のハーフであるペインダンテ将之介さん、いかにもハーフな感じのイケメンさんですよね!

ペインダンテ将之介

しかしこのイケメンぶりからなのか、ペインダンテ将之介さんには過去に女性関係の騒動があったのです。

いったいどのような騒動なのでしょうか?

その他の元ジャニーズの現在や脱退理由についてはこちらでご紹介しています。

 
元ジャニーズ 現在 脱退理由

ペインダンテ将之助の元カノ騒動とは?

ペインダンテ将之介さんの騒動とは…。それはズバリ元彼に対するDV疑惑でした。

ペインダンテ将之介さんの元カノを名乗る人物がブログを開設し、そこでこれまでにペインダンテ将之介さんから受けたDVの告発を行っていました。

そのブログでは

  • 「リスカを強要された」
  • 「ヘアアイロンを押し付けられた」

などなど、とっても物騒な内容が書き込まれていました。

証拠写真も数点あり、ヘアアイロンの件に関してもこんな画像をアップしています。

ペインダンテ将之介 DV

確かにかなりひどい火傷の跡ですね…。

これに対して、ペインダンテ将之介さんのファンは

  • 「インチキだ」
  • 「合成写真だ」

と否定する方が非常に多く、また、この画像だけでは誰がやったのかについては分からないというのが正直なところ。

火傷の痕がこんなふうになっていたら話は別ですですけれどもね…

ペインダンテ将之介 DV

そもそもこの元彼についてペインダンテ将之介さんは

友達の一人である

と語っています。

なんだか色々と怪しい香りがしてきましたね。

ペインダンテ将之介さんの元カノを名乗る人物とは、どんな方なのでしょうか??

ペインダンテ将之助の元カノとは誰?

ペインダンテ将之介さんの元カノを名乗る人物は、実は名前が判明していて、元アイドルの野村セリナさんです。

この画像が撮影された当時、彼女は一般人になっていましたので画像は顔が隠されていました。

ペインダンテ将之介 元カノ

野村セリナさんがブログに投稿したペインダンテ将之介さんとのツーショット画像。タイへ海外旅行に行った際に、ライオンの子供にミルクをあげているところですね。

このほかにも動画や複数の画像が投稿されており、ブログの名前も「PDSペインダンテ将之介の元カノのブログ」とそのまんまです。

野村セリナさんのブログでは、知り合ったきっかけなどの情報は発信されておらず、ペインダンテ将之介さんとのなれ初めは明らかになっていません。

と、彼女の情報はここで終わってしまうかと思ったのですが、冒頭でも触れました通り元アイドル。

そして『Bunuy★Bunuy』というグループに所属し、地下アイドルとして活動していたという情報をキャッチしましたので、ペインダンテ将之介さんとの出会いはお仕事などを通じてだった可能性は高そうですね。

野村セリナさんは同グループを2010年に解雇されたとの情報がありますが、その理由として❝遅刻魔❞だったことが噂になっています。

さて、ここまで来ましたので野村セリナさんの素顔がみたいですよね!

それではまずは『Bunuy★Bunuy』の集合写真から御覧ください。

Bunny★Bunny Bunny★Bunny

同グループは所属していたメンバーである遠山夏希さんのブログ記事によると、2010年7月に、桜井紗稀さん、神田ララさん、遠山夏希さん、そして野村セリナさんの4人で結成されたとのこと。

ということは、この中に野村セリナさんがいるということになりますね。

そして、遠山夏希さん本人は早速活動を無期限に停止することが書かれていました。

遠山夏希

なので、この方はペインダンテ将之介さんの元カノではないことになりますね。

次に同メンバーの桜井紗稀さんについて確認してみると、現在もグラビアアイドルとして活動を続けている様子。画像はこちらです。

桜井紗稀

残るは神田ララさん。現在は芸能人として活動はしていないようですが、こちらも一時期はグラビアアイドルとして活動をしていたようで当時の画像が残っていました。

神田ララ

先ほどの集合写真と照らし合わせてみるとこんな感じになります。

ペインダンテ将之介 元彼

ということは、一番左端に映っている人がペインダンテ将之介さんの元カノとされる野村セリナさんになりますね。

さて、ペインダンテ将之介さんと元カノの野村セリナさんの騒動の話の結末はどうなったのでしょうか?

野村セリナさんは

芸能人やyoutuberで人気を博していても汚い人間がいるのだ

ということを発信したくてブログを開設したというようなことを書いていましたが、しかし本当にそれだけなのでしょうか?

この騒動は、ペインダンテ将之介さんが弁護士を間に立てて処理をしてもらい、野村セリナさんがブログの更新を止めることで終わりました。

あくまで法律的にですが、裁判にならずに終わったということは、そこには何もなかったか、または和解したということです。

和解するということはどちらかがどちらかの言い分を認めたということになります。

どちらだったのかわかりませんが、この場合不利なのは野村セリナさんの方でしょうね。

確かに二人で写っている写真はありましたし、火傷の写真もありました。脅しの手紙が来た、と書いてあるエントリーでは手紙の写真も掲載されていました。

ペインダンテ将之介 手紙

しかし、どれもこれも偽造できるものばかりで、決定的な証拠にはなりえません。

偽造でなかったとしても、投稿されていた写真で証明できるのは、❝ペインダンテ将之介さんと野村セリナさんが親密な関係であった❞ということだけですよね。

そこから考えると、以前ペインダンテ将之介さんと親密になったけどフラれたから仕返しした、とか単なる売名行為か、という可能性も考えることができますね。

元ジャニーズJr、そして人気YouTuberと関係があったとなると注目されそうですしね。

そう、ペインダンテ将之介さんはジャニーズ事務所に以前は所属しており、元ジャニーズJrのメンバーだったのです!

ジャニーズ時代はどんな感じだったのでしょうか?

後半に続きます!

ペインダンテ将之助のジャニーズ時代の画像!

ペインダンテ将之介さんは2007年にハーフの人を主軸にしたジャニーズJr.内ユニット「 ジャニーズインターナショナル」に所属し活動していましたが、ユニットの自然消滅と共にジャニーズ事務所を退所してしまいます。

それでは知られざるペインダンテ将之介さんのジャニーズ時代はどんな感じだったのか、画像でご紹介しましょう!

ペインダンテ将之介 ジャニーズJr.

こちらは「少年倶楽部ジュニアにQ」という番組に出演するペインダンテ将之介さん。な、なんというイケメンなのでしょう。

こりゃ小中学校とモテモテだったでしょうね…。

これはとある雑誌の切り抜きですが、いやーかわいいですね!

ペインダンテ将之介 ジャニーズJr1

ペインダンテ将之介さんは2006年ごろにジャニーズ事務所に所属していたので、13歳前後ということになります。あどけなさと大人っぽさが同居していますね!

こちらはテレビ出演時のペインダンテ将之介さんです。

ペインダンテ将之介 ジャニーズJr

この表情は現在のものと近い気がしますね。

ハーフ好きのジャニーズ好きな方々にはかなり人気があったようなのですが、テレビ出演するようになって間もなくジャニーズ事務所を脱退してしまいました。

youtuberになって戻ってきたときは昔のファンは驚いたようですね。

まあそりゃカフェオレで風呂作ってたりしますから昔のファンじゃなくても驚きますがね。

ペインダンテ将之介さんの騒動については、本人の口からもはっきり語られてはいませんが、野村セリナさんという方がかなりうさんくさく思えますね。

とある一般人女性のブログでは「女性は被害者ぶるのがうまい」とし、ペインダンテ将之介さんの擁護をしていましたが、私もその類なのではないかな?と思います。

そんなことで人気を貶めたり、相手を傷つけたりするほど不毛な時間もないと思うのですが…。

しかしこの騒動も3年前(2016年10月現在)のことです。今でも活躍するペインダンテ将之介さんを見れば、何が正しくて間違っているのか自ずとわかることでしょう。

ペインダンテ将之介

これからも笑える動画を投稿していただいて、私たちを笑顔にしてくれればそれでいいと思えます。

では、ペインダンテ将之介さんの動画を探しに行ってまいります!


コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ