役所広司と嫁・河津左衛子のなれ初めや結婚時期は?息子は俳優だった!

役所広司鬼気迫る演技で、ハリウッドにも進出し紫綬褒章の授与も受けた、俳優の役所広司さん。そんな彼を支える嫁・河津左衛子さんはどんな人なのでしょか?

ふたりのなれ初めや結婚時期、更に俳優として活躍している息子さんについても要チェック!

役所広司さんと言えば顔立ちや役柄上、少し威圧感のあるイメージですよね。

役所広司

デビューしてからずっと第一線を走り続ける役所広司さん。今でも役作りのためにのめりこむ姿勢、役や作品にかける情熱は変わりません。

“「映画を通して何かの役に立ちたい。映画史に残るような作品に出たい。それが俳優の財産。今後も目標は、いい作品に出ること」”
引用元:【役所広司、改めて思う映画愛!ドラマより「合うんですよ」(SANSPO.COM)】

数ある出演作品の中でも、2015年8月8日に公開された映画「日本のいちばん長い日」で、阿南惟幾(あなみこれちか)さんという元陸軍大将役を演じた役所広司さんの演技は見事でした。

実際に存在した人物でもあり、終戦を迎えた1945年の玉音放送までの24時間をリアルに描いた作品だけあり、役所広司さんが役作りにかけた膨大な時間が、壮大なスケールの映画となりました。

役所広司 日本のいちばん長い日

そんな役所広司さんは、2017年1月にはドラマ、「バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~」にも出演。

同ドラマには名脇役の6人(役所広司さん、遠藤憲一さん、大杉漣さん、田口トモロヲさん、寺島進さん、松重豊さん、光石研さん)が終結。豪華な顔ぶれでの作品でした。

ドラマの出演者が発表された時、役所広司さんはこんなコメントを残しています。

“この六人が出演して面白くないドラマを作ることの方が難しい。とても楽しみです”
引用元:【池松壮亮、役所広司、荒川良々らが松居大悟のドラマ「バイプレイヤーズ」に出演(映画ナタリー)】

このドラマに大きな期待を寄せている様子が分かりますね。

2017年8月26日公開の映画「関が原」においては徳川家康役で出演しています。

役所広司 関が原

やはり、役所広司さんと言えばこの気迫溢れる顔つきが印象的です。

2017年10月期に放送が決定した池井戸潤さんのドラマ「陸王」で、主演を務めることが決定しています。

そんな長年俳優として活躍し続けている役所広司さんを支えている嫁さんって一体どんな人なのでしょうか?

役所広司の嫁は河津左衛子!

俳優業で多忙な役所広司さんを支えている嫁さんとは、一体どんな人なのでしょうか。

その名前は河津左衛子(こうづさえこ)さんです。まず画像から確認していきましょう。

河津左衛子の画像!

河津左衛子さんの現在の姿は残念ながら、見ることができません。しかし、若い頃の画像があるのでご紹介しましょう。

下の画像は後ほどご紹介する無名塾の塾生一覧です。左のページの一番上が若かりし日の河津左衛子さんです。

河津左衛子 無名塾

拡大した画像はこちらです。画像は粗いですが清楚で上品そうな顔立ちですね。

河津左衛子 無名塾

また、役所広司さんと並んで映っている画像もあります。

河津左衛子 役所広司

上の画像は役所広司さんが無名塾に所属していたころの画像なので、1980年代初めのものだと思われますが、役所広司さんって若いころから顔が変わっていませんね。

河津左衛子のプロフィール

生年月日:1951年10月10日(2017年現在66歳)
最終学歴:桐朋学園卒業
出演作品:1988年7月2日公開映画「西遊記」観世音菩薩役

河津左衛子さんが出演した、映画「西遊記」の画像などは見付かりませんでした。しかし、映画.comというサイトのキャスト一覧の画像の中に、確かに河津左衛子さんの名前があるのが、確認できます。

西遊記 キャスト 河津左衛子

そして最終学歴についてですが、河津左衛子さんは桐朋学園の高等部なのか大学まで行ってから、卒業したかは分かっていません。

桐朋学園短期大学

しかし、当時から役者の道を志していたとすれば、1966年に芸術科(音楽専攻・演劇専攻)を設立されているので、その後高等部を経て、桐朋学園芸術短期大学の演劇専攻へ進んだ可能性もあります。

そうだとすれば、1972年21歳頃に卒業したということになりますね。

河津左衛子さんの出演作品は「西遊記」以外に出演した作品を確認することができなかったので、おそらく役所広司さんと結婚した後しばらくして、女優を引退したと考えられます。

では、役所広司さんと河津左衛子さんはどのようにして出会ったのでしょうか。2人のなれ初めや、いつ結婚したのかをご紹介します。

役所広司と河津左衛子のなれ初めや結婚時期は?

映画やドラマで共演して、そこから恋愛や結婚に進展することってよくありますよね。

役所広司さんと河津左衛子さんも、そうだったのかと思いきや実は全く違う所で出会っていたんです。

二人のなれ初めは?

役所広司さんと河津左衛子さんが出会ったのは、無名塾(むめいじゅく)という、役者を育てるいわゆる俳優養成所でした。

無名塾

1975年に、戦後の日本を代表する名優の1人である仲代達矢さんが、妻であり女優であった宮崎恭子さんと自宅にあった小さな稽古場に、役者の卵たちが集まり自然発生的に生まれたのが、無名塾でした。

仲代達矢

仲代達矢さんのこの力強く、威風堂々とした姿は役所広司さんを連想させますね。やはり師弟は似るものなのでしょうか。

この無名塾は、現在も活躍する多くの名俳優を輩出しています。

赤間麻理子さん

赤間麻里子

2012年、映画『わが母の記』で映画初出演し、なんと役所広司さん演じる主人公の妻・伊上美津役を演じていた、という接点もある女優です。

真木よう子さん

真木よう子

中学卒業後の1998年、応募者約1,000人の中からわずか5人の合格者の内に選ばれました。

滝藤賢一さん

滝藤賢一

2013年、TBS日曜劇場「半沢直樹」でブレイクし、「2013年ブレイク俳優ランキング」で8位にランクインするなど、実力派の名脇役です。

このような名優を多く育てた無名塾は、学費が無料ですが入塾審査の倍率は非常に高く、「劇団の東大」と称されるほどの狭き門。ここを通過した者にしか、入塾は許されません。

でも、数々の名優を輩出して来た名門であり、今なお入塾志願者が後を絶たないのでしょう。

廊下には無名塾の規則が貼り付けられています。よく見ると“1975年3月”と書かれており厳しい規則が書き連ねられています。

無名塾 規則

話は戻りまして、実はこの無名塾が役所広司さんと、河津左衛子さんのなれ初めなんですよね。

塾生の公募が始まったのが1977年です。1枚目の画像を見ると、河津左衛子さんは無名塾で塾生が公募される前から入塾していました。

2枚目の画像を見ていただけると、役所広司さんは1978年に入塾していることが分かりますね。

河津左衛子 無名塾 役所広司 無名塾

(ウィキペディアより)

なので、河津左衛子さんが24歳~26歳の間に入塾したのは無名塾設立の1975年から1977年の間で間違いないでしょう。

役所広司さんが入塾したのは1978年ですから、ふたりが出会ったのは、1977年から1978年の約1年ほどの期間ということになりますね。

しかし、いつから正式に恋愛関係になったかは定かではありません。

なぜなら、無名塾に所属していた滝藤賢一さんは、

“「無名塾は恋愛禁止だったので、彼女と別れ話をしました」”
引用元:【竹内結子“20歳の悲しい話”告白「三軒茶屋の駅前で…」(Sponichi Annex)】
現在は不明ですが、当時はアルバイトも恋愛も禁止という厳しい規律があったようです。

なので、1978年に役所広司さんが無名塾に入塾してからどのように恋人になったのかは、夫妻だけが知る秘密の話しなのかもしれません。

一見威圧感のある役所広司さんですが、「マルちゃん正麺」のCMで見せていたような、お茶目な一面もあるので、そのギャップで河津左衛子さんがコロっといってしまったのかもしれませんね。

役所広司 マルちゃん正麺

結婚時期はいつ?

役所広司さんと河津左衛子さんが結婚したのは、1982年です。2017年で結婚35周年になりますね。

この結婚時期についてはウィキペディアにも記載されていますね。

役所広司 結婚時期 ウィキペディア

(ウィキペディアより)

結婚式や結婚報道については、一切情報がないので身内だけでとり行われたのでしょう。

ちなみに、結婚35周年のことを「珊瑚婚式(さんごこんしき)」と言い、お祝いする風習があります。

「永い年月を経て成長する珊瑚に例えて」という意味が込められていて、お祝いのプレゼントには指輪、ブローチ、ネックレスなど、珊瑚や翡翠(ひすい)の装飾品を贈るのが一般的だそうです。

河津左衛子さんも素敵なマダムになっていることでしょうから、落ち着いたデザインの赤い珊瑚のイヤリングや指輪をプレゼントしていそうですね。

更に、役所広司さんと河津左衛子さんが仲睦まじく、夫婦生活を送っている様子が分かるエピソードをご紹介します。

8年前の「万年筆ベストコーディネート賞2009」の表彰式において、妻である河津左衛子さんに向けた言葉から、役所広司さんの温かい人柄を伺い知ることができます。

“自らを“妻への感謝の気持ちを公の場で発言しない古いタイプ”と前置きしながら、「勇気を出して・・・ありがとう。君がいてくれたから今の僕があります」と愛情たっぷり。”
引用元:【役所広司が妻に愛のメッセージ!香椎由宇はクールに「夫に手紙書かない」(Walker+)】

役所広司 最も万年筆が似合う著名人 受賞式

役所広司さんと河津左衛子の間には息子さんがいます。そしてその息子さんも実は俳優として活動しているんですよね。

後半に続きます!

役所広司の息子は俳優の橋本一郎!

俳優としての役所広司さんの名前は芸名で、本名は橋本広司さんといいます。

ちなみに、なぜ“役所”という芸名かですが、役所広司さんが上京し務めていたのが千代田区役所であったことと、“役が広くなるように”という願いを込めて、無名塾の仲代達矢さんが命名したそうです。

そんな役所広司さんの息子の名前は、橋本一郎さんですがやはり苗字が違うことや、親子であることを公の場で話していないので、知らなかったという人も多い様子。

世間でもこんなコメントが上がってきています。

橋本一郎のプロフィール

まず橋本一郎さんについて画像と経歴をご紹介します。

橋本一郎

生年月日:1985年10月17日(2017年現在32歳)
身長:170cm
最終学歴:成城大学法学部卒業
特技:柔道初段、茶道中級
所属:鈍牛倶楽部
デビュー作
2007年5月12日公開映画「俺は、君のために死ににいく」

【主な出演映画】

  • 2008年8月9日公開「ひゃくはち」
  • 2009年6月20日「劒岳 点の記」
  • 2010年11月27日公開「武士の家計簿」
  • 2011年1月29日公開「冷たい熱帯魚」
  • 2011年2月19日公開「学校をつくろう」
  • 2011年9月23日公開「セカンドバージン」
  • 2013年4月26日公開「藁(わら)の楯」
  • 2016年5月14日公開「殿、利息でござる!」

【主な出演テレビドラマ】

  • 2009年10月「JIN-仁」
  • 2010年10月「セカンドバージン」
  • 2012年9月「負けて、勝つ 〜戦後を創った男・吉田茂〜」
  • 2010年1月「竜馬伝」

【主な出演舞台】

  • 2011年3月16日「カスケード~やがて時がくれば~」
  • 2011年12月8日「アイドル、かくの如し」
  • 2012年5月23日「THE TRUTH GAME」
  • 2014年5月15日「ルーシアの妹」
  • 2017年2月1日「さらば、ブラックローズ」

橋本一郎さんが所属している「鈍牛倶楽部」には実力派俳優が名を連ねています。

オダギリジョーさん

オダギリジョー

田中哲司さん

田中哲司

岩松了さん

岩松了

橋本一郎さんがデビューした映画は「俺は、君のために死ににいく」(2007年5月12日公開)でしたが、役柄はセリフもないチョイ役。

役所広司さんの息子ということでそれなりの役柄がもらえるのかと思いきや、映画の世界は厳しいですね。

そんな橋本一郎さんですが、2008年8月9日公開の「ひゃくはち」で初めてセリフのある役を務めると、そこから、映画、ドラマ、舞台と様々な方面で活躍を初めます。

また、監督からの信頼も厚いことが分かる、こんなエピソードがあります。

“立山連峰での撮影中に柔道で痛めた膝の古傷が悪化。検査の結果「これ以上の撮影続行は無理」と診断され、のちに入院と手術となった。
しかし、このまま撮影隊から離脱させるのは忍びないとの監督の計らいに加え、膝の古傷の痛みに苦しみながら叫び、彼を下山させる相談をするシーンが急遽挿入された。”
引用元【1985年生まれの日本の俳優ランキング(Rankinger)】

劔岳 点の記

ただでさえ壮絶な雪山での撮影の中、懸命に役に集中した姿が監督の心を動かしたことが伺えますね。

2011年2月19日公開「学校をつくろう」の完成披露試写会に、三浦友和さん、山口百恵さん夫妻の次男、三浦貴大さん、柄本明さんの次男柄本時生さん、役所広司さんの長男橋本一郎さん、という二世俳優が揃った際に、

“監督の神山征二郎さんは二世俳優に、「(芝居が)ヘタだったらいじめてやろうと思ったけど、1回もいじめなかったよな?」と冗談めかした上で、「皆さん将来が楽しみです」と温かいエールを送った。”
引用元【三浦貴大、初主演映画完成披露に“二世俳優”そろい踏み(ORICON NEWS)】

と、橋本一郎さんをはじめ若い俳優たちの実力を認めるコメントをしていました。

橋本一郎 学校を作ろう 完成披露試写会

こちらは映画「学校をつくろう」の完成披露試写会での、橋本一郎さんの堂々とした姿です。

現在は主に舞台を中心に活動しているので、テレビに出演していない分、認知度は少し低いいかもしれませんが、二世俳優がめきめきと成長している中に、橋本一郎さんも名を連ねていいます。

世間では橋本一郎さんへのこんな評価が多く見られます。

認知度は低いとはいえ、橋本一郎さんの演技を見た人たちからは、かなり高評価であることが伝わって来ますね。

是非とも今後の更なる活躍に期待を寄せたいです。親子共演も楽しみです!

役所広司に娘がいる?

役所広司さんに娘がいる、との噂が多いのですがこれは結論から言うと、勘違いで娘さんはいません。役所広司さんと河津左衛子さん夫妻には、長男の橋本一郎さんだけ、というのが事実です。

娘さんがいるという噂の元は、出演した作品の中で役所広司さんの出演作品にありました。

それが、2014年6月27日に公開された映画「渇き。」という作品です。

役所広司 小松菜奈 乾き。

役所広司さん演じる元刑事の藤島昭和が、失踪した小松菜奈さん演じる娘、加奈子の消息を追う中で娘の恐ろしい“素顔”を知り、狂気に取りつかれていくストーリーです。

役所広司 乾き。 小松菜奈 乾き。

この作品の中で、役所広司さんはもちろん小松菜奈さんの迫真の演技が、実の娘さんだと思わせた原因なんですね。

インタビューの中で小松菜奈さんは、役所広司さんとのこんなエピソードを語っていました。

“「実家は山梨なのですが、役所広司さんは山梨にいらっしゃることがあるそうで、地元もよく知っていてくれて嬉しかった。その時からすごく親近感を感じています」”
引用元:【インタビュー渇き。(映画.com)】

こういった制作過程で作られた“絆”も、更に実の親子のように見えた、という噂に繋がった原因でしょうね。

役所広司さんは、“父親”についてこう語っています。

“「失敗しても一生懸命生きていれば、その背中は子供にとって財産になる気がします」”
引用元:【役所広司、おやじの背中とは「子供にとって財産になる」(ORICON NEWS)】

息子の橋本一郎さんに対しても、役者の先輩でありつつ、ひとりの父親であろうとする姿勢から、家族を大切にしていることが分かります。

普段、私たちがテレビやスクリーンで見る役所広司さんは、威圧感のあるイメージですが、息子にとっては良き父親であり、役者としては素晴らしい先輩。

先にもご紹介したように、「万年筆ベストコーディネート賞2009」の表彰式での、妻に向けた言葉の中で役所広司さん自身、愛情表現の仕方が”古いタイプ”と言っていました。

ですが、俳優の仕事を支えてくれる嫁さんを大事にしている、素敵な夫だということが分かりました。

これからも家庭を大切にしながら俳優として活躍し続けてほしいですね!


コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ