諸星和己の元カノとは誰?結婚相手は元アイドル本田美奈子だった?

諸星和己「光GENJI」の中でも一番人気を誇った諸星和己さん。テレビで当時の裏話などを暴露していますね。

モテモテだった諸星和己さんの元カノは誰なのか?結婚を望んだ相手は元アイドル本田美奈子さん?

諸星和己さんの恋愛遍歴を要チェックッ!

1980年代後半、デビュー曲「STAR LIGHT」の名の通り、星のように輝き世間を熱狂させたアイドルグループ「光GENJI」。

そのセンターを務めていた諸星和己さんはグループでも一番の人気を誇っていました。その人気はまさに社会現象にまでなりましたよね。

以前、中居正広さんが「ジャニーズで一番人気だったグループは何か?」と質問されたとき、迷うことなく「光GENJI」だと答えたことがあります。

中居正広さんはSAMPとしてデビューする前は、光GENJIのバックダンサーを務めていたんですよね。なので、当時の光GENJIの人気ぶりを直接肌で感じていたのでしょう。

さて、最近になってテレビでちらほら見かけるようになった諸星和己さん。今でも十分にイケメンですが、人気絶頂だった頃はどんな感じだったのでしょうか?

画像で確認してみましょう。

諸星和己 ジャニーズ時代 諸星和己 ジャニーズ時代 諸星和己 ジャニーズ時代

人気絶頂期の諸星和己さんの画像をお伝えしましたが、髪型に時代を感じるものの、かなり人気が高かったのも納得の可愛らしい感じですよね。

ちなみに御存知の通り、現在はこんな感じですよね。

諸星和己 現在

ジャニーズ時代の可愛らしさから大人の魅力へ変わりましたが、現在も諸星和己さんはステキですね。

当時の『光GENJI』の人気は先ほど触れましたが、諸星和己さん個人の人気も凄まじいもので、どの程度の人気だったかというと、バレンタインに事務所に届くチョコの数が4tトラック38台分だったとか。

当時はチョコレート搬送の様子がニュースで放送されていました。合計152tですからね。ジャニーズ事務所も流石に置き場所に困ったことでしょう。

現在はアイドル時代とは打って変わって、当時の裏話や毒舌キャラを発揮して人気を集めていますね。

毒舌キャラとはいえ、意外と正論をしっかり言っているので高評価でもあったりします。

再ブレイクとまでは現状言えませんが、昔とかわりなくイケメンなので、今後の活躍が十分に期待できるのではないでしょうか。

さてその諸星和己さん、年齢は45歳(2016年8月現在)なので結婚して子供でもいるのかな?と思っていたのですが、現在でも独身なんですよね。

放っておいても女性が寄ってきて選び放題なはずの諸星和己さんがなぜ独身を貫いているのでしょうか?

まずは過去に交際していた元カノについて確認してみましょう。

その他の元ジャニーズの現在や脱退理由についてはこちらでご紹介しています。

元ジャニーズ 現在 脱退理由

諸星和己の元カノは誰?歴代彼女の数が凄い!

諸星和己さんの元カノですが、とんでもない人数にのぼるそうです。これまでにいったいどういう方と交際をしていたのでしょうか。

まず、当時活躍していた「おニャン子クラブ」のメンバーです。おニャン子クラブは、テレビ番組「夕焼けにゃんにゃん」から出たアイドルグループで、その元メンバーは今でも活躍していたりします。

おニャン子クラブのメンバーには「会員番号」があったのですが、諸星和己さんはテレビ番組で

「おニャン子はほとんど食った」

と発言しています。

その後週刊誌では

「おニャン子クラブ会員番号20番台と30番台はほとんど交際した」

などと報道されています。

その内の殆どがワンナイトラブだったとか…。

会員番号20番代~30番代で現在も芸能界で活躍している人の名前を挙げると、

会員番号29:渡辺美奈代さん

渡辺美奈代

会員番号33:布川智子さん

布川智子

会員番号36:渡辺満里奈

渡辺満里奈

会員番号38:工藤静香

工藤静香

そうそうたるメンバーですよね!

流石にジャニーズ事務所の先輩、元シブがき隊の布川敏和さんの妹である布川智子さんには手を出していないと思いますが、その他は可能性がありそうです。

ちなみにこれはどのくらいすごいかというと、人気絶頂期のAKB48のメンバーを人気順に上から全部交際した(ワンナイトラブ含む)とほぼ同じレベル。

渡辺満里奈さんや工藤静香さんも含まれていますが、渡辺満里奈さんといえばネプチューンの名倉潤さんの奥様、工藤静香さんは言わずと知れた木村拓哉さんの奥様ですよね。

当時は歌番組全盛期で、「ザ・ベストテン」「歌のトップテン」「ミュージックステーション」などがあり、そこで共演することの多かったアーティストと交際していたと各所で諸星和己さんは語っています。

工藤静香さんともおニャン子クラブ時代に知り合い、交際に発展。当時の工藤静香さんは

「その時に輝いている人が好みである」

ということが週刊誌にも報道されていましたので、二人の交際は実際あったようですね。

当時は事務所の力でもみ消していたのか、まったく噂にすら上らなかったのですが、最近になって諸星和己さんがテレビ番組で暴露したのがきっかけでアイドル時代に交際していた方々がクローズアップされました。

また破局理由も、自ら「浮気しまくってた。6股とか」と語っていたので、当時は特定の人と付き合うという関学ではなかったのかもしれませんね。

さて、女性と遊びまくっていた諸星和己さんですが、実は真剣に付き合っていた相手がいたというのです。

諸星和己の彼女は本田美奈子だった?

諸星和己さんが真剣に付き合っていた相手というのが当時人気を博したアイドル歌手の本田美奈子さんです。

本田美奈子

この情報が報道されたのは、FRIDAYの1990年10月26日号にて。

諸星和己さんが当時住んでいたアパートから本田美奈子さんが出てきて、同じ車に乗り込むところをスクープされました。

二人の馴れ初めはやはり歌番組での共演でした。当時本田美奈子さんはミュージカル「ミス・サイゴン」のヒロイン役に選ばれたころです。

1986年には「1986年のマリリン」という曲をヒットさせており、この頃に知り合ったと同週刊誌には掲載されています。

元々、諸星和己さんはデビュー前から本田美奈子さんのファンクラブに入会していたほどのファンでしたから、共演のときに声をかけた可能性は高そうですね。

本田美奈子さんとは、別れたり復縁したりを繰り返しながら15年も交際を続けたそうです。年齢から考えると、本田美奈子さんが亡くなられる数年前までということになりますね。

破局の理由はいくつかの噂があります。FRIDAYで報道された内容としては「事務所の許可が得られずに引き裂かれた」というものでした。

しかし諸星和己さんの人気ぶりから、女遊びの激しかった諸星和己さんに本田美奈子さんが耐えられなくなった、という噂もあります。

これはあくまで噂レベルの話であり、面白おかしくこの情報を掲載した週刊誌もあったようですね。

これらの情報を改めて知ると、その真相は、アイドルということで交際を認めてもらえなかったため、諸星和己さんはいろんな女性に手を出して気を紛らわしていたというのが実際のところなのかもしれませんね。

ところで、諸星和己さんは45歳の今でも独身を貫いていますが、モテるはずなのに結婚はしないのでしょうか?

後半に続きます!

諸星和己の結婚相手は誰?

諸星和己さんは、現在は交際している女性は❝いない❞と公言しています。交際ができない、とも。

その理由については、光GENJIが解散したときに自分の周りからサーっと人がいなくなったのだそうです。

その経験から、

目の前の大切な人がいなくなることに恐怖を感じる

このように語っています。

18歳のころにひとりだけ結婚を考えた女性がいた、と発言しています。「ピー」音で名前はぼかされていましたが、これはさきほどご紹介した本田美奈子さんで間違いないでしょう。

一般的にはこの女性が工藤静香さんか本田美奈子さんのどちらかだろうと言われているのですが、諸星和己さんは自著の中で

「その女性は恋人であり姉であり同士であり、最も信頼できた」

と語っています。

工藤静香さんは諸星和己さんと同い年ですから、姉という風には感じないでしょうから、やはり本命の彼女は本田美奈子さんだった可能性は非常に高いでしょう。

私は、もし諸星和己さんが結婚するならば本田美奈子さんだったろうと思います。

その理由は、諸星和己さんの自著での発言と本田美奈子さんの後年の発言です。

本田美奈子さんは「私は歌と結婚したから、今生では結婚しない」と発言しています。

諸星和己さんと本田美奈子さんの破局理由が、事務所の許可が得られなかったのだとすると、この発言は非常に重いものとなります。

諸星和己さん自身も、前述のおニャン子クラブの20番台から30番台を「かーくんゾーン」などと口悪く言っていますが、本田美奈子さんのことになると決して茶化したりふざけたりする発言をしないのです。

あれほど毒舌っぷりを発揮しているのに、です。それだけ本田美奈子さんのことが大切で、今も忘れていないのが現在でも結婚をしていない理由なのではないでしょうか?

本田美奈子さんは、38歳の若さで急性白血病により帰らぬ人となりました。諸星和己さんは大切だったであろう人を永遠に失ってしまったのです。

そう考えると、恋愛に臆病になるのもわかる気がします。

一時期は芸能界から完全に姿を消していた諸星和己さん。テレビに復帰してからは、とにかく毒舌で平気で暴露話をするおちゃらけキャラとなっていますが、とても悲しい過去を背負っているんですね。

あれだけ若いころから人気があれば、誰でも天狗になるでしょう。女遊びは褒められたものではないかもしれませんが、しかたないと言えるのかもしれません。

人気と精神年齢がかけ離れていたことから天狗になってしまい、最愛の女性を失うことになってしまい、恋愛もできなくなってしまったことになります。

伝説的な人気ばかりが今でも報道されますが、ある意味諸星和己さんも悲劇のヒーローなのかもしれません。

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?


  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ