登坂広臣の卒アル画像が素敵!元美容師で出身高校はサッカー強豪?

登坂広臣三代目J Soul Brothersのボーカル、登坂広臣さんの歌声に魅了される今日この頃ですが、デビューするまではどんな感じだったのでしょう。

実は歌だけではなく、髪を切るのも得意なご様子。また、出身高校はサッカー強豪校といった噂もありますので、卒アル画像と併せてレアな情報要チェック!

登坂広臣さんは三代目J Soul Brothersのボーカルだけにとどまらず、俳優としても活躍していて人気はとどまるところを知らないですよね。

そんな彼は、昔は歌手でなく美容師を目指していたんですよね。それでは歌手になるまでの道筋を順番にたどります。

その他、三代目 J Soul Brothersメンバーのプライベート情報はこちらっ!

三代目JSB カテゴリーバナー

登坂広臣は美容師を目指していた?

イケメンで歌も上手く、演技もできるなんて本当にスゴイですよね。しかも映画『ホットロード』では、能年玲奈さん演じるヒロインの恋人役を演じ、日本アカデミー賞新人俳優賞も受賞するほどの実力の持ち主ですからほんと手も足も出ません。

イケメン過ぎるルックスとその歌声でファンを魅了し、熱愛の噂も絶えないモテ男の登坂広臣さんですが、初めから歌手への道を歩んできたのではありませんでした。

高校を卒業後、なんと美容専門学校に進学しているんですよね。その後、美容師免許を取得し働いていたとのこと。登坂広臣さんが美容師をしている店なら、髪が伸びていなくても行きますね。

登坂広臣さんが入学したのは、東京都中野区にある窪田理容美容専門学校。1950年に創立されたという歴史の古い学校です。

雑誌・テレビ等で活躍するヘアメイクの柴田洋一郎さんや、有名サロンZA/ZA aoyama代表の土屋信也さん等々、数多くの卒業生が業界で活躍しています。

土屋信也

そんな有名校に進学し国家資格を取得した登坂広臣さん。さぞかし美容師への夢に燃えていたのかと思いきや…。

なんと、せっかく就職した美容室をたった半年で辞めてしまいました。

実は、美容専門学校に進んだのは軽い気持ちからだったそうです。

2014年8月10日の『行列のできる法律相談所』で、家族のことや、就職の経緯をこのように語っていました。

「会社員の父と専業主婦の母、そして姉1人。超放任主義の家庭で、両親に怒られた記憶はほとんどなく、自分に興味がないのか?」とすら思ったとのこと。

このため高校時代は勉強に全く身が入らず、自分の将来についても真剣に考えることなく軽い気持ちで進路を決めたことを語っていました。

美容師を強く目指していた訳じゃなかったんですね。なんとなく進学し、成り行きで就職したようです。このため、美容師は長続きせず、半年で辞めてしまいます。

その後、アパレルショップの店員として働き始めますがそんな中、2012年に三代目J Soul Brothersのボーカルを選ぶ「VOCAL BATTLE AUDITION2~夢を持った若者達へ~」の募集を目にし自ら応募。

結果、今市隆二さんと共に選ばれ、歌手デビューしました。

オーディションの時のインタビューで

「元々歌うのが好きで、いつかこういうチャンスがないかなと待ってた所だったんで、是非このチャンスから活かしていきたいと思いました」

と語っていました。

一体いつ頃から歌手を目指すようになったのでしょうか。チャンスを待っていたというものの、特にボイストレーニングなどのレッスンは受けておらず、オーディションもこれが初めてでした。

一方、同時に選ばれた今市隆二さんは、ボーカルスクールに通い各種オーディションに参加するなど積極的に活動していました。

登坂広臣さんには「経験値0のシンデレラボーイ」というキャッチコピーが付けられているのですが、これが理由だったんですね。

経験値0なのに、応募総数約3万人の中から選ばれたのだから、すごいことです!

ドラクエで言うなら、「開始早々のモンスターがラスボスでしかも倒しちゃった。」みたいな感じでしょう。

登坂広臣さんがボーカルを目指し始めた時期は定かではありませんが、美容師を辞めアパレル店員をしながらも、心の奥底には何者かになりたいという燃える炎がずっとゆらめいていたのでしょうね。

そこにちょうど、オーディションという絶好の機会に恵まれ、見るべき人に才能を見出されて、歌手・登坂広臣さんが誕生したという訳です。運にも恵まれていますね!

ところで、勉強する気が起きなかったという高校時代。どこの高校に通っていたのでしょうか?サッカーの強豪校という噂もあるので併せてチェックしていきましょう。

登坂広臣の卒業高校はサッカーが強いあの学校?

高校時代は勉強をしなかったという登坂広臣さんですが、無気力に過ごしていたのかというと、そうではありません。

小学校から高校の間はずっとサッカー部で活躍していたんですよ。

中学生の時には市の選抜選手に選ばれ、東京都の大会でベスト8まで勝ち登る実力の持ち主。

一時はサッカー選手を目指していた時期もあったとのこと。

それでは、高校はサッカーの強豪校に進んだのでしょうか?

登坂広臣さんの出身は東京都羽村市。羽村市にはサッカー推薦の入学枠がある都立羽村高等学校がありますね。

これまで、出身校はサッカー推薦で進学した羽村高校ではないか、という噂がありました。

けれども最近、それは間違いであることが分かったのです!

スバリ結論から言いますと、登坂広臣さんの出身校は私立八王子実践高等学校でした。

私立八王子実践高等学校

2015年10月に発売された初のフォトエッセイ『NOBODY KNOWS』に、高校の時の学生証の写真が載っていて、そこに八王子実践の名前があったので間違いありません。

八王子実践高校は普通科と調理科があり、普通科は特進・文理・普通コースに分かれ、偏差値はそれぞれ50・50・44。調理科は偏差値43です。場所はJR八王子駅から徒歩30分、自転車なら15分。

八王子実践といえば高校バレーの強豪校としても有名ですね。大林素子さんなど多くの有名選手を輩出しています。

大林素子

バレー以外にもスポーツ全般に力を入れていますが、残念ながらサッカー部はあまり強くないようですね…。

ところで、高校時代はどんなルックスだったのでしょうか?可愛すぎると評判の卒アル画像をどうぞご覧ください。

後半に続きます!

登坂広臣の卒アル画像が可愛すぎる!

登坂広臣さんの出身学校について見てきましたが、当時はどんなルックスだったのでしょうか?今でもあんなにイケメンなのですから、きっと当時からかっこ良くてモテたんでしょうね。

それが証拠に、世間では登坂広臣さんの卒アル画像に対して「可愛すぎるっ!」と話題になっているんです。

登坂広臣 卒アル 中学

八王子実践高校の制服はブレザーにネクタイなので、この画像は中学の時のものですね。

卒アル画像を見た人からは「こんな同級生がいたら、学校を休みたくない」との声が。

ホントですよね。彼女になどなれなくても、こっそり見つめているだけで毎日幸せな気持ちになれそうです。

きっと、バレンタインのチョコがもらえない年なんて一度もなかったことでしょう。
卒業する時には第二ボタンどころか、全部のボタンを女子に取られてしまったかもしれませんね。

ですが、高校の時は少しばかりイメージが変わります。

登坂広臣 卒アル 高校

丸坊主!

これね、全然違うんですけど、分かっているんですけれども、たいへん不謹慎ながら、狩野英孝さんの卒アルと脳内で被りました。

狩野英孝 卒アル

ここまで登坂広臣さんがデビューする前の事を見てきましたが、色々な職業を経験していることが分かりましたね。

三代目J Soul Brothersのボーカルやそして俳優としての表現力はその豊かな経験から来ているのかも。

最後に、先に紹介した2014年8月10日の『行列のできる法律相談所』の話の続きです。

親が超放任主義だったことを「ほっとかれ過ぎて大丈夫かな、オレに興味ないかなって」と笑う登坂広臣さんに、母からの手紙が届けられました。

そこには、

「本人の思うように自由にのびのびやらせた方が広臣の長所をつぶさないのではないかと思いうるさく口出しすることはしませんでした」

母の思いが綴られており、「そこまで考えてくれていたとは!」と感動していた登坂広臣さんでした。

この話は2016年1月8日の『行列のできる法律相談所』お正月スペシャル番組でも同じエピソードが再登場していましたが、今では御両親は息子さんの熱狂的なファンだそうです。

親との長年のわだかまりも消え、自分の進む道を迷わず進む登坂広臣さん、その行く末はますます輝いていくことでしょう。

その他、三代目 J Soul Brothersメンバーのプライベート情報はこちらっ!

三代目JSB カテゴリーバナー

 

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?


  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ