NAOTO片岡直人の卒アル画像に爆笑?高校時代は芸人を目指す?

NAOTO 片岡直人

三代目Jsoul brothersの中で一番の童顔でありながら父親的存在と言われるほど頼もしいリーダーのNAOTOさん。キレッキレのダンスでファンを魅了していますが、実は芸人を目指した時期があったんですよね。
早速当時のエピソードと卒アル画像を要チェック!


週刊EXILEを見ていても思いますけど、本当にNAOTOさんはサービス精神が旺盛な方ですね。

どんな時も笑顔と優しさあふれる兄貴のNAOTOさんですが、すでに学生時代にエンターテイナーとしての資質を見せていたようです。

NAOTOさんはどんな学生生活を送っていたのでしょうか?実は今とはぜんぜん違う目標に進んでいたようなんです。

その他、三代目 J Soul Brothersメンバーのプライベート情報はこちらっ!

三代目JSB カテゴリーバナー

NAOTO片岡直人は芸人を目指していた?

NAOTOさんは高校生3年生の時にお友達2人と3人組で「人生ほの字組」というトリオを作っていたそうです。

当時のNAOTOさんはこんな感じでした。

NAOTO 人生ほの字組

一番左がNAOTOさんなのですが、今とは随分と雰囲気が違いますね。

H27年7月14日に発売されたフォト・エッセイのタイトルも「人生ほの字組」ですが、

“ この名前について響きでつけました。特に深い意味や思い入れがあるわけでもない。ポロッとでてきたもの。 ”

と発売イベント際に説明していましたが説明になっていませんね。

ということで、このコンビ名について考えてみました。まずは名前をバラして意味合いを考えてみますと、「人生」と「ほの字」と「組」に分けることができますね。

各言葉について順番に見ていきますと、人生とは文字通り人生。生まれてから死ぬまでということですね。言い換えるならば、❝どのように生きていくか❞という哲学的な意味合いも考えられます。

次に「ほの字」ですが、これは少し古い表現なので知らない人も多くなってきていると思いますが、これは異性を好きになるという意味なんです。「惚れる」という言葉がありますが、直接言うことが恥ずかしいため間接的に表現した言葉ですね。

最後に「組」ですが、これは暴力団ですね。

ということで、併せて「異性を好きになる生き方をする暴力団」

やっぱり特に意味はないのかもしれない

「居酒屋えぐざいる」では、マツさんから「当時のメンバーとのつながりがまだ今もあるのか?」など聞かれたNAOTOさんが話していましたが、当時の「人生ほの字組」のメンバーはベンチャー企業を立ち上げようとしているとのこと。

そして現在のメンバーはこんな感じになっています。

NAOTO 人生ほの字組 現在

文字通り「組」を新たに立ち上げたとのことで、残念ながら再結成はなさそうですね。現在会社は軌道に乗ったのでしょうか?会社の成功お祈り申し上げます。

NAOTOさんは、テレビでも笑いあり、涙ありの演技を演じることも好きと話されおり、今後「人生ほの字組」で培ったお笑いの才能を更に磨いて、幅広く演じられる俳優として色々なドラマや映画に出演してほしいですね。

さて、NAOTOさんが将来を決めたのはいつだったのでしょうか・・・。

NAOTO(片岡直人)の出身高校はどこ?

NAOTOさんがダンサーになる事を決めたのは高校生の時だったそうですが、お笑いがとても好きだった為、本当にどちらの道に進むべきか悩んだようです。

パフォーマーとして大活躍しているNAOTOさんがもしも芸人になっていたら誰と組んでいるのでしょうか。

それはNAOKIさんでしょうね。

小林直己 NAOKI

三代目Jsoul brothersの父親的存在がNAOTOさんならば母親的存在はNAOKIさんということをテレビでも話されていましたが、本当に見た目の印象からも真逆な二人なので、漫才の掛け合いなど意外とイケちゃいそうな気がします。

漫才以外でも夫婦設定でのコントとかも良さそう。ドSなNAOKIママの無茶な要求に何でも答えようとするドMなNAOTOパパ設定とか…。

居酒屋えぐざいるで、各々のメンバーが企画を考えて何か面白い事をしたいということを話し合っていましたが、漫才やコントに挑戦するというのも企画として良いのではないでしょうか。

ところで、NAOTOさんが芸人の世界ではなく、ダンスの世界に導かれたのはいつ頃だったのでしょうか?

それは高校3年生の時にダンス部の部長になったことがきっかけだったとのこと。

今では体育の授業にもダンスは取り入れられていますので、ダンス部などもまた増えてきているかと思おいますが、NAOTOさんの時代で既にダンス部が学校にあったとは中々のレアケースではないでしょうか。

そう考えると、NAOTOさんがダンス部がある学校に入ること自体が運命的のような気もしますね。

そんなNAOTOさんがダンスと出会った高校は、埼玉県立所沢高等学。ダンス部は現在も存在しており、2014年には冬の日本高校ダンス部選手権で3位という優秀な成績を収めている名門ダンス部に成長しています。

ちなみに同校はアニメーション映画監督の宮崎吾朗さんや、小説家の滝口悠生さん、TBSアナウンサーの小林由未子さんなど、芸能人を多数輩出している高校でもありました!

埼玉県立所沢高校は男女共学の制服がない私服で通学する学校でグローバルな人材育成を目標としているそうです。制服がないなんて海外ドラマの高校みたいでステキですね。

さて、NAOTOさんが芸人を目指していたことについてご紹介してきましたが、卒アルはそれを思わせるような画像なんですよね。

後半に続きます!

NAOT(片岡直人)の卒アル画像に爆笑?

NAOTOさんの卒業アルバムの写真を拝見させていただきました。うーん、筆者も驚きです!これは・・・・お笑いに行きたい気持ちに区切りをつける最後の一枚とでも言いましょうか・・・。思いっきり笑えます!

NAOTO 片岡直人 卒アル

魚の釣り針が口に引っかかったのか!?と思わせるこの口の形ができるのは、Rebel Yellの時のビリー・アイドルか、30Seconds To Marsのジャレット・レトくらいかと思いました。

しかし、よくこの写真を卒業アルバムに載せることが許されましたね…。

この卒アル画像に対して、世間では

“NAOTOさすがすぎる爆笑!”

などと好評価されているようですね。写真のクオリティーなどは置いておきまして、いつも誰かを楽しませようというサービス精神に溢れている感じは充分伝わってきますよね。

ちなみに、幼少期のNAOTOさんはこんな感じでした。

NAOTO 幼少期

落語家の大御所にいるような雰囲気を醸し出していますよね。

お笑い芸人の道を選んでいたとしても彼の強い気持ちがあったら成功したかもしれません。

しかし、卒アル画像からは今のカッコいい&可愛い顔は想像できず…。

やっぱり、NAOTOさんには三代目Jsoul brothersでキレッキレのダンスとイケメンぶりを発揮していて欲しいですね。

その他、三代目 J Soul Brothersメンバーのプライベート情報はこちらっ!

三代目JSB カテゴリーバナー

 

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?

  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!

販売はプロが査定してくれるところを使うこと!


一般的な販売サイトでは購入者との個別交渉が発生したりと何かと面倒ですが、プロが査定してくれるので手間は一切なし!

また、販売価格が表にまとめられているので、事前に価格を知ることもできます。

面倒な値段交渉や梱包作業を避け、最高値でお金に変えたい場合はこちら!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ