神木隆之介の病気は現在完治?目つきが変わりナルコプレシーの噂も!

神木隆之介子役から現在まで活躍し続けている神木隆之介さんですが、生後まもなく生存率1%といわれている難病にかかっていた衝撃の事実が!

ナルコプレシーという病気だったのか?そして現在は病気が完治しているのか?神木隆之介さんの病気の真相を要チェック!

神木隆之介さんは1999年4月ドラマ『グッドニュース』で俳優デビュー。中居正広さんと共演していましたが、当時はまだ子役でしたね。

神木隆之介

その後もコンスタントにドラマへ出演し、2016年8月26日公開のアニメ映画『君の名は。』では声優を務め、2017年10月ドラマ『刑事ゆがみ』では準主役になるなど着実と活躍の場を広げています。

そんな神木隆之介さんですが、小さいころには難病と闘っていたとのこと。

 

自ら告白したことによって注目が集まりましたが、病名については明らかにされておらず、色々な病名が噂で上がっています。

その病気は生存率1%と言われている難病とのことですが、いったいどんな病気なのでしょうか?

神木隆之介は病気だった!

2007年12月2日放送『ようこそ野村監督!神木隆之介くん!行列もたまには本気でイイことしますよSP』にて自ら病気を告白しています。

神木隆之介 ようこそ野村監督!神木隆之介くん!行列もたまには本気でイイことしますよSP

その際に病名は明かされず

  • ミルクを受け付けないほどの消化器系の病気
  • 生存率1%

としか紹介されませんでした。

世間では現在の元気な神木隆之介さんからは想像つかない難病と闘っていたという事に驚きを隠せない様子です。

確かに今の活躍ぶりを見ていると病気だったなんて全く想像が付きませんよね。

さて生存率1%を乗り越えた病気とは一体どのようなものだったのでしょうか?

病名はナルコプレシー?

神木隆之介さんの難病はナルコプレシーだとする噂が上がっています。

「ナルコプレシー」とは、強い眠気の発作を症状とする脳疾患(睡眠障害)ということで日本では約2000人いるとされ(2009年12月)600人に1人の割合で発症する病気とのこと。

日中、急に眠気が襲ってきて起きていられないほどになるとのことなので、仕事に支障がでるという面でも厄介な病気ですが、神木隆之介さんはナルコプレシーという病気にはかかっていません。

ではなぜこのような噂が上がったのでしょうか?その原因として2つの要因が挙げられます。

  • ナルコプレシーが難病であること
  • 出生時に難病を発症したこと

この2つを混同して、神木隆之介さんがナルコプレシーを患っているのでは?と勘違いをした人が多かったのが理由だと思われます。

もし神木隆之介さんがナルコプレシーだったら仕事中も強い眠気に襲われ撮影どころではなくなるので、今のように仕事を続けるのは難しいですからね。

それに自ら消化器系の病気とコメントしている点から考えてもナルコプレシーということは単なる噂ということで間違いないでしょう。

本当の病名は?

赤ちゃんの時にミルクを受け付けなかったとのことですが、赤ちゃんにとっては致命的な病気ですよね。一体どんな病気だったのでしょうか。

難病情報センターのサイトにて確認してみると、消化器系の病気だけでも22種類(平成27年現在)挙がっています。

  • バッド・キアリ症候群
  • 特発性門脈圧亢進症(とくはつせいもんみゃくあつこうしんしょう)
  • 原発性胆汁性胆管炎(げんぱつせいたんじゅうせいたんかんえん)
  • 原発性硬化性胆管炎(げんぱつせいこうかせいたんかんえん)
  • 自己免疫性肝炎(じこめんえきせいかんえん)
  • クローン病
  • 潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)
  • 好酸球性消化管疾患(こうさんきゅうせいしょうかかんしっかん)
  • 慢性特発性偽性腸閉塞症(まんせいとくはつせいぎせいちょうへいそくしょう)
  • 巨大膀胱短小結腸腸管蠕動不全症(きょだいぼうこうたんしょうけっちょうちょうかんぜんどうふぜんしょう)
  • 腸管神経節細胞僅少症(ちょうかんしんけいせつさいぼうきんしょうしょう)
  • クロンカイト・カナダ症候群
  • 非特異性多発性小腸潰瘍症(ひとくいせいたはつせいしょうちょうかいようしょう)
  • ヒルシュスプルング病(全結腸型又は小腸型)
  • 総排泄腔外反症(そうはいせつくうがいはんしょう)
  • 総排泄腔遺残(そうはいせつくういざん)
  • 乳幼児肝巨大血管腫(にゅうようじかんきょだいけっかんしゅ)
  • 胆道閉鎖症(たんどうへいさしょう)
  • 遺伝性膵炎(いでんせいすいえん)
  • 重症急性膵炎(じゅうしょうきゅうせいすいえん)
  • 嚢胞性線維症(のうほうせいせんいしょう)
  • 劇症肝炎(げきしょうかんえん)❞
    引用元:【消化器系疾患(難病情報センター)】

有名な病名もありますが、ほとんど初めて聞く病名ではないでしょうか。

ミルクを受け付けなかったとのことなので先天性食道閉鎖症があてはまりそうですが、この病気は出生前にわかるので神木隆之介さんにはあてはまらないですね。

消化器系疾患の中でも症状が一番近いものとして、巨大膀胱短小結腸腸管蠕動不全症(きょだいぼうこうたんしょうけっちょうちょうかんぜんどうふぜんしょう)が挙げられます。

症状として腸管の動きに障害があり、排泄がうまくいかないそうです。生まれてすぐ症状がでることが多くミルクや食事が十分にとれないという事が特徴です。

どのような病気だったにせよ、現在は元気そうなので本当に良かったと思います!

他にも目に関する病気だとする噂が上がっていますが、こちは本当なのでしょうか?

神木隆之介が目の病気に?

神木隆之介さんの幼少期の難病については自ら告白したために大きく話題になりましたが、目の病気に関してはコメントしたことがありません。

ではどのような理由からこのような噂が上がったのでしょうか?

小学生の頃はかわいらしいお顔で特に目を気にすることは全く無さそうですね。

神木隆之介

しかし2016年頃から目に関する噂が出始めます。

当時の画像がこちら。

神木隆之介 神木隆之介

小学生の頃とは違いカッコイイ大人な顔つきになりましたが、画像から感じるのは右目が左寄りになっている点。このため斜視ではないだろうかと言われるようになりました。

ただ毎回斜視というわけでもなく角度によって見える間歇性斜視(かんけつせいしゃし)という症状で、一般的に手術をするレベルではないとされています。

しかしながら、慢性化して悪化する可能性もあることから、これ以上酷くなったら対応が入るのではないでしょうか。

ただ、最近の画像を見てもとくに目立つこともないのでそれほど心配することでは無さそうですね。

神木隆之介

生まれて24年。ナルコプレシーや目の病気については噂であることがわかりましたが、幼少期の病気については本人の告白から事実であることがわかりました。

現在、その病気は完治はしているのでしょうか?

後半に続きます!

神木隆之介の病気は現在完治?

生存率1%という病気から奇跡の生還をし現在は後遺症もなく完治しているということです。

そしてこの病気と一緒に闘い続けた神木隆之介さんの母親は毎日日記を続けていたそうです。

神木隆之介 母親 日記

「ファイト!ファイト!隆くん!一時的なものだといいと思って期待します。またすぐに治りますように・・・。本当に本当に隆之介を助けて下さい。お願いします」

母親からの息子病気が治ると祈り、そして信じ続けたことが神木隆之介さんにも伝わり完治することができたんですね!

病気が完治している神木隆之介さんですが、病気を心配する声が上がり続けています。

その理由としてこのような次に挙げる事柄が関係しているようなんですね。

病気の役柄が目立つ!

たくさんのドラマ・映画と経験されていますが2009年7月ドラマ「赤鼻のセンセイ」の役柄で喘息を患い、小学生の頃から入退院を繰り返している役柄を演じています。

そこから病気が噂になったと言われておりますが、2007年に自らの告白により病気は知られていたので、役柄のせいで病気が噂になったという事はないみたいですね!

病人役も多い神木隆之介ですが、2007年3月公開の映画『Little DJ小さな恋の物語』という海辺の病院に入院した少年を演じたときのインタビューでは、

❝ぼく自身、小さなころに病気になったことがあるらしいんですけど、物心つく前なので覚えてないんです。それからはずっと健康で。だから家族とか周りの人たちに相談して、病気の話を聞きながら演じました。❞
引用元:【映画「Little DJ―小さな恋の物語」公式ホームページ】

と、病気のことはまったく覚えていないと答えています。

そして病気のことを改めて聞きなおし演じていたという前向きな気持ちが素敵な俳優さんへ導いていったのではないでしょうか。

病気にはたくさんの種類があります。有名な病名もありますがまだまだ知られていない病名があるということ。

難病と闘いそしてそれを自ら告白しようと思った強い気持ちを持った神木隆之介さんだからこそ、老若男女問わず好かれているのだということがわかりました。

役柄で病人が多いことにより病弱なイメージがつきましたが、実際に病気を経験したからこそ、演技に鬼気迫るものを感じることもあります。

何より現在も大活躍しているので健康であることは間違いなさそうで安心ですね。

これからも、ドラマ・映画・俳優とさまざまな役柄で活躍される神木隆之介さんに期待が高まります!


コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ