岩田剛典の香水ブランドはカルバンクライン!薬指の指輪と髪型画像集

岩田剛典

岩田剛典さんと言えば、おしゃれ番長として彼のコーディネートを参考にしている方も多いようですね。

そんな彼はどんなアイテムを愛用しているのでしょうか?洋服だけではなく、香りやアクセサリーなども併せて要チェック!

三代目J Soul Brothersのメンバーの岩田剛典さん、爽やか系のイケメンで慶応大学卒という経歴を持ち人気爆発中ですね!

そんな岩田剛典さんですが、小物に至るまでおしゃれにはこだわりを持っているとのこと。一体どんなアイテムを身に着けているのでしょうか。

まずは香水からチェックしていきましょっ!

その他、三代目 J Soul Brothersメンバーのプライベート情報はこちらっ!

三代目JSB カテゴリーバナー

岩田剛典の香水カルバンクラインとブルガリ!

EXLE通信によると、岩田剛典さんが愛用している香水は二つとのこと。

その一つはブルガリの「ブラック」

岩田剛典 香水 ブルガリ ブラック

スパイシー系の香りを基本にバニラ系の甘い香りが漂う香水で、「甘い夜」をイメージした香りが人気の一品。

ちょっと大人びた香りのようで、爽やかなイメージの岩田剛典さんがつけるとイメージの違いで逆に惹かれますね!

そしてもう一つの香水はカルバンクラインの「CK one RED for him」

岩田剛典 香水 CK one RED for him

こちらは甘い梨の香りからセクシーな香りへと変化していく香水が特徴です。

これもまた岩田剛典さんの普段のイメージとは違いますが、不思議と似合っていますね。

三代目J Soul Brothersのメンバーはブルガリ好きが多いようで、ELLYさんと登坂広臣さんはブルガリの「オムニア」、今市隆二さんはブルガリの「プールオム」と愛用者がたくさん。

岩田剛典さんももしかしたら、これらの香水を使い比べてみて自分のお気に入りを見つけ出したのかもしれません。いい香りがする男性って素敵ですもんね!

岩田剛典の薬指の指輪真相は?私服のブランドはどこ?

岩田剛典さんのおしゃれは香りにとどまらず、小物や洋服にもこだわりが見て取れますね。

そんな中、岩田剛典さんの薬指に指輪がっ!これはファンとしては非常にモヤモヤするところですね…。

しかも「左手の薬指ではないかッ!」と憤慨する声も…。

岩田剛典 指輪 薬指

おそらくこれはトラモバ、つまりEXILE TRIBEモバイルのブログにアップされていたこの画像を見た人がざわついているものと思われます。

しかしよく見てください。この画像はスマホのフロントカメラで撮影したものなんですよね。

フロントカメラは左右が反転して写りますから実際は右手の薬指に指輪をしていることになります。

そもそも、薬指に付ける指輪としてはごつい指輪なので、彼女からの贈り物とかそういうものではなさそうですね。

しかしこれを見たファンからは色々な反応があるようです。

「彼女ができたのでしょうか?居ても応援しますが…」

という甲斐甲斐しいものや、

「薬指に指輪を付けるのはやめましょう」

という方も。

薬指の指輪というのは特別な意味を持っていることは指輪に興味が無い人でも知っているレベルのことなので、彼女からの贈り物だったとしてもこんなにおおっぴらにする可能性は極めてゼロに近いでしょう。

ちなみに、右手のくすり指に指輪をつける意味合いは、「精神的安定」と言われています。あの優しい雰囲気は安定した精神状態でなければ出せませんからね。

岩田剛典さんのおしゃれっぷりは指輪だけにとどまらず、洋服にも表れています。

先述のトラモバでは岩田剛典さんのブログの中に私服写真がアップされたりしています。

その中で着ていることが多いのが「UNDERCOVERISM」や、

岩田剛典 私服ブランド UNDERCOVERISM

「シュプリーム(Tシャツ)」です。

岩田剛典 私服ブランド シュプリーム

どちらもなかなか高級なブランドですね!

特にシュプリームのTシャツはお気に入りとのことで、2015年の10月に関西に来たとき、なんと5日中3日間はシュプリームのTシャツを着ていたようです。

岩田剛典さんなら洗濯していなくてもいい匂いがしそうなのでOKですねっ!

「UNDERCOVERISM」は裏原系のストリートカジュアルな感じの服が岩田剛典さんのお気に入りのようですが、毎シーズンのテーマに沿った独特なアイテムをリリースしています。

民族衣装風のものからグランジスタイル、ポップなものまで時期によって全く違うのが特徴。そこがこだわりを持つ方に人気を博しているポイントなのでしょう。

シュプリームは元々スケーターのためのブランドとして立ち上げられたものです。

ラフすぎず綺麗すぎず。❝そのちょうど中間に位置するもの❞というのがメインコンセプトになっています。

そもそもがスケーター御用達のブランドですので、とてもストリート感あふれるデザインのものが多く、ストリートファッション好きの岩田剛典さんにはぴったりですね!

また岩田剛典さんは「GIVENCHY」好きも公言しています。

岩田剛典 私服ブランド GIVENCHY

こちらは「エレガンス」つまり「優雅さ」がブランドコンセプトとなっており、一見正反対のようですが岩田剛典さんが着ると似合っていますね。

最後におしゃれには欠かすことのできない髪型についてチェックしていきましょっ!

後半に続きます!

岩田剛典の髪型パーマ・ツーブロック・センター分け画像集!

岩田剛典の髪型パーマ編

岩田剛典 髪型 パーマ

上の写真は黒髪にパーマです。大人っぽい、ダンディーだという意見が多く見られました。

確かに、今のショートヘアや金髪ツーブロックから受けるかわいさや爽やかさとは違う、男らしさを感じて好感が持てます。

岩田剛典の髪型ロング編

岩田剛典 髪型 パーマ ロング

お次は黒髪ロングヘアです。岩田剛典さんといえば今でこそショートヘアスタイルが多いのですが、以前はロングにしていたこともありました。

この頃はヒゲもはやしており、ワイルドなところがたまらないという女性が多かったようです。

そしてカッチリ決めすぎず、無造作というか自然なウエーブがとてもいい!これは人を選ぶ髪形だと思いますが、ばっちり似合っています。

岩田剛典の髪型ショート編

岩田剛典 髪型 ショート

今度はショートヘアです。ヒゲがあるときとは違って、スポーツ青年のような爽やかな印象ですね。

その軽快感から、やんちゃな感じや活発に見えるという意見が多いです。

この髪形でバスケとかのユニフォーム着たらむちゃくちゃ似合いそうですし、ドリブルがうまそうですね!

岩田剛典の髪型ツーブロック編

岩田剛典 髪型 ツーブロック

これは2014年10月16日から同年12月18日にかけて放送されたドラマ「ディアシスター」に出演していた頃の髪形ですね。

一見してツーブロックには見えないですががっつりツーブロックです。

岩田剛典さんのツーブロックはワイルドすぎず、むしろかわいいと評判なんですよね。

中には「セクシー過ぎる!」という声もありましたが、確かによくわかります。いいねっツーブロック!

岩田剛典の髪型センター分け編

岩田剛典 髪型 センター分け

こちらはセンター分けにした写真です。(少し画質が悪いですが…)

クラシカルな髪形で、私は金髪なのにどことなく真面目っぽい雰囲気が漂いいい感じだなと思ったのですが、この髪形はファンからの評判がよくありませんでした。

Twitterなどでは「イメージが違う」という意見が多く、髪形を元に戻して欲しいと懇願するような意見もちらほら…

そんなにおかしいかなあ?個人的には学校の同級生にこんな人がいたらいいな、なんていろいろ考えたりしたのですが…。

岩田剛典さんは三代目J Soul Brothersに加入してからいろいろな髪形に挑戦してきましたが、私はは「ディアシスター」の頃のツーブロックはかわいくて好きですね。「王子さまぁ~!」なんて声をかけたくなるようなあの雰囲気はたまりません!

香水も、ブルガリの中では使っている方も評判の良い「ブラック」というのも素敵です。そもそも甘いマスクの方ですから、甘い系の香りが良く似合っています!

甘い雰囲気とは対照的にダンスで鍛え抜かれた体にストリートファッションのコーディネート。この組み合わせたらもう完全無欠。ファンが多いのもうなずけます。

本当に自分に似合うものをよくわかっているなあというのをすごく感じました。イケメンなのでなんでも似合うのでしょうが、ファッションにしろ髪形にしろ、どれもこれも違和感がないですよね。

こういう自分に似合いそうなものというのはなかなか探すのが難しいですし、それを見極められて自然に違和感なく着こなせるというのはハイセンスな証拠でしょう。

大人気の三代目J Soul Brothersのメンバーであるにも関わらず薬指(右手)に指輪をはめてファンをモヤモヤさせるというのもなんだかお茶目で、まさか狙ってやってるのか?と勘繰りたくなってしまいます。

まあ、あのごっついデザインの指輪なら心配するような指輪ではないとは思いますのでこれからも変わらず応援していきたいと思います!

その他、三代目 J Soul Brothersメンバーのプライベート情報はこちらっ!

三代目JSB カテゴリーバナー

 


コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ