保阪尚希は現在通販で成功するも再婚は?若い頃はイケメンのヤンキー?

保阪尚希最近テレビであまり見かけなくなった保阪尚希さんですが、現在は通販で大成功しているんですよね!

また、昔はヤンキーだったという噂が!若い頃のイケメン画像と併せて要チェック!

保阪尚希さんといえば1997年1月ドラマ『踊る大捜査線』では最終回の犯人❝安西昭次❞の猟奇的な役柄を見事に演じ、1999年から放送開始の人気シリーズ『サラリーマン金太郎』では主人公・金太郎のライバルから協力者になるキーマン鷹司誠士として出演していた実力派俳優でしたね。

保阪尚希 サラリーマン金太郎

保阪尚希さんは1986年4月14日放送のドラマ『チェッカーズ・イン・涙のリクエスト』で俳優デビューして以降コンスタントにドラマや映画などで活躍をしていましたが、2000年に入ってから徐々に出演本数が減少し始め2014年のドラマ『不倫調査員・片山由美14 京都・花の殺人乱舞』を最後にあまりテレビで見かけなくなっています。

保阪尚希

一部では芸能界を干されたという噂も上がっていますが、その理由は一体…

保阪尚希さんの身に一体何があったの?現在の様子を確かめると意外な事実が判明しました!

保阪尚希の現在は?

保阪尚希さんはテレビから干されてしまい仕事がない状態かと思いきや実は通販事業で大成功をしているんですよね!

2007年、40歳のときに立ち上げた通販会社で大成功を収めていますが、会社を作った理由については自発的なものだったとコメントをしています。

保阪尚希

❝何か伝える仕事ってなった時に、自分の会社を持って、自分でものを作らないと人は話を聞いてくれないと思った。❞
引用元:【保阪尚希、副業で年商10億円のセレブ生活「梅沢さんよりは、数十億以上稼いでる(gooニュース)】

全国放送されるテレビは一番伝わりやすいのは間違いないですが、台本があったりテレビ局の自主規制などがあるので自分の伝えたいことをストレートに伝えることは難しい一面もあります。

それに比べて会社を作り商品を通じて伝えていくというのは、自分の発信したい事を伝える手段として最適ですね。

やはり成功している人って視点が他人と違うんですね。さすが第一線で活躍している方の発想です!

実は、保阪尚希さんが会社を設立したのにはもう一つの理由があり、2000年の元旦に内臓破裂で入院したことで、「雇われでは不安だ。」という気持ちが生まれ、自分でビジネスをしたいと考えるようになり7年後に夢をかなえた形になりました。

会社で大成功を収めている保阪尚希さんですが、テレビから干されたことでやむなくビジネスを始めたとする噂も上がっていますが、干されたのは本当なのでしょうか?

テレビから干された?

一時期はドラマにバラエティ番組にとTVで見かけることが多かった保阪尚希さんですが、2000年代を境に出演番組が減少したため、業界から干されたと噂になっています。

保阪尚希

しかし、保阪尚希さんは視聴者が気になる経歴の持ち主。

例えば後述しますが、離婚騒動の真相や出家した経緯やその内容等、話題には事欠かない保阪尚希さんに出演のオファーをしないのは何か別の要因があるんですよね。

例えばこんなエピソードがあります。

週刊誌記者が直接インタビューをしようと自宅まで行った時のこと。保阪尚希さんは一言も発せずに、名刺だけ受け取って終わったそうです。
そのうえ、ご自身でビデオカメラを回していて、理由を訊ねると「警察に言われているから」とのこと。

撮影や警察など、なんだか❝ややこしい人❞という印象がありますね。

さらに保阪尚希さんは2004年に高岡早紀さんと離婚し、親権は保阪尚希さんで、養育者は高岡早紀さんとなり、子供達は高岡早紀さんの元で暮らすことになりましたが、2012年に高岡早紀さんの再婚相手が借金をしたうえ、失踪したことから高岡早紀さんに子供達を預けておくことが不安になった保阪尚希さんは「子供達を返せ」と高岡早紀さんに申し立てたという話があります。

そういった、ちょっと❝ややこしい人❞という噂が業界に広がってしまい、テレビのオファーが少なくなっていったということも一因と考えられます。

出家したのが原因?

保阪尚希 六水院 得度式

また、テレビで見かけなくなったのは保阪尚希さん自身が出家していたからということも一因として挙げられます。

2007年3月22日に仏門に入る旨の記者会見で出家する理由も含めて下記のようにコメントをしています。

❝熊本県の真言宗の寺で得度(とくど=僧になるための儀式)を受け、東京から通って修行を重ねる予定。理由について「子供が自殺する嫌な世の中を何とかしたい。仏門に入って成長しながら、悩む子供の相談に応じたい。発言力あるタレントの立場も利用して手助けしたい」と説明した。❞
引用元:【保阪尚希が出家、来月熊本の寺で得度(朝日新聞)】

また、剃髪(髪を剃ること)は行わず、芸能活動は継続するとのことでした。

ちなみに法名は尚陽

真言宗と言えば、空海が開いたことは中学校の社会で習った記憶が微かにありますね。真言宗の信者には保阪尚希さんの他に写真家の篠山紀信さん入っています。

真言宗は”成仏する=極楽浄土に行く”ということなのですが、そのためには気の遠くなるような歳月を要するとされていて、それを空海は全ての人間は修行によってすぐに極楽浄土に行くことが出来ると説いている宗派。

ご両親が楽に極楽浄土に行くことが出来るようにという願いをこめて出家したというわけですね。

翌年、ご両親の供養が終わると法名を返納し僧侶としての活動を終了していますが、出家したということが大きく報じられたことでどうしてのその宗教の色が強くなってしまうためテレビで使いづらくなったというのも干された原因の一端になっている可能性はありますね。

出家した理由について会見では子供達の悩みを解決するためとコメントしていますが、そもそもの理由は保阪尚希さんの壮絶な生い立ちと密接に関係していたんですね。

→保阪尚希の両親や生い立ちが衝撃的!出家との関係性や兄弟の真相!

通販会社で大成功!

保阪尚希さんは自分で何か物を作って、それで人に何かを伝えたいという思いから調理器具をプロデュースし、通販会社を立ち上げました。

その通販会社については後程詳しくお話ししますが、プロデュースした商品は1日に売り上げが約1億4000万円~1億7000万円にのぼることもあり、その何割かが保阪尚希さんに入ってくるとのこと。

今までにヒットした商品数は16種類にも登り、中でも特に人気なのが電子レンジスチーム調理器『ラ・クッカー』です。

保阪尚希 ラ・クッカー

何とこの商品はタジン鍋と土鍋の良いとこ取りをした商品なんですよ!

健康ブームなこのご時世ですし、特に女性に人気が出る調理器具ですよね。油を使わないのでヘルシー。そして加熱するだけなので時間もかからない。働く女性や主婦にとっては魅力的な商品です。

『ラクッカー』は1セット5,981円とお手頃価格ですが、多いときで1日に約23,000個売れているといった話もありますのでこれだけで売上1億3,000万円、保阪尚希さんの取り分は10%でも1日1,300万円程度。これって年収ですよね!

さて、稼ぎに稼いでいるイケメンな保阪尚希さんなので言い寄る女性も多いハズですが、現在は再婚しているのでしょうか?

再婚はしている?

ところで保阪尚希さんの結婚履歴は高岡早紀さんが初婚のイメージが強いですが、実はバツ2なんですね。

始めの結婚相手は元タレントで銀座のホステスだった柏本倫子さんでした。

柏本倫子

保阪尚希さんと柏本倫子さんは結婚後1年で離婚をしています。その原因についてはハッキリとした情報は上がってきていませんが、松雪泰子さんとの不倫や、保阪尚希さんのDVが原因だったという噂があがっています。

その後、1996年11月に高岡早紀さんと再婚し息子さんが2人生まれました。

一般人の方と結婚・離婚をされているので、高岡早紀さんとは再婚だったんですね。

2度目の結婚でこんどは幸せな夫婦生活が長く続くと思われていましたが、高岡早紀さんと布袋寅泰さんの不倫関係が2004年6月18日に『FRIDAY』によってスクープされたことで、2004年7月1日に保阪尚希さんは高岡早紀さんとの離婚を決意します。

高岡早紀 布袋寅泰 FRIDAY

それから2018年の現在、保阪尚希さんが再婚したとの報道はありません。

イケメンの実業家、しかも元俳優でイケメンということを踏まえると50歳とはいえ、モテてもおかしくない保阪尚希さんですが、結婚についてはあまり前向きではないことを2016年6月21日放送の「ミヤネ屋」VTR取材の中で語っています。

❝「申し訳ないけど普通の人よりはるかにモテる。でもね、もうなんかいいかな。前の結婚で結構疲れてるから」❞
引用元:【保阪尚希 「ミヤネ屋」で現在1日で1億7千万円を売り上げていると明かす(livedoorNEWS)】

高岡早紀さんの裏切りの傷跡の大きさがうかがえますね…。

コメントの内容で❝モテる❞とありましたから彼女くらいはいそうですが、結婚はもう少し先になるでしょう。

さて、通販会社会社を立ち上げた保阪尚希さんですが、一体どんな会社なのでしょうか?

保阪尚希の通販会社は?

保阪尚希

保阪尚希さんが立ち上げた通販会の社名は『株式会社エムジー・ワールド』。主な事業内容は通販コンサルタントです。

コンサルトというのは監修という意味で、具体的な事業内容は芸能人などの著名人とコラボし、商品の企画や制作から宣伝までをプロデュースすること。

主な実績については下記の通りです。

  • Dr.コパ監修「風水開運アイテム」
  • 保阪尚希プロデュース「保阪流」からだにうれしいおいしいフード
  • 保阪流×オーマイ「湯きり達人 ぱすたパン」
  • 電子レンジ専用調理器「ラ・クッカー」
  • おかざきなな監修「エクスレンダー」
  • フィフィの「エジプトコレクション」
  • フロゴルファー片山晋吾監修「グルギニン45」
  • うめじゅんの「リラックスマッサージクッション」
  • 三雲孝江アナ考案「FaceUp Clip」
  • 山本美憂プロデュース「ミュン」他

保阪尚希さんは上記で紹介した会社の代表者として名前が上がっていませんが、上記のように著名人の方々とのコラボや開発をされていますので、社長の仕事までは手が回らないのでしょう。

商品のブランド名はラクッカー

そして保阪尚希さん自身が監修した商品も幾つかあります。その中でも1番の売れ筋商品が電子レンジスチーム調理器なのです。

ラ・クッカー

そのブランド名は先ほどご紹介した『ラ・クッカー』(LA COOKER)

イタリア語で調理人という意味で、蒸す・煮る・ゆでる・保存するがこれで全て出来るんです。とても便利ですね!

保坂流ダイエット『ファスティングダイエット』も手がける

また保阪流ダイエット『ファスティングダイエット』を提唱されています。
そのダイエットを行うにあたって最適なダイエット食品『Fasting48』という商品も通販で売られています。

Fasting48

ファスティングとは短時間断食プロブラムのことです。商品名にもあるように48時間(2日間)断食をするのがこの保阪流ダイエット。

48時間断食をすることで乱れがちな食習慣をリセットできるとのこと。

ファスティング(断食)を行なうということは、それだけ栄養がとれないというデメリットがあります。
その不足しがちな栄養を補ってくれるためのドリンクがこちら。

商品内容は、720ml,7800円で2日分。

特に辛い運動をしなくても体の調子を整えられるのであれば、このお値段は妥当かもしれません。食べ過ぎた時だけ飲むようにすると、食べたい!という時も安心して食べられるかも!?

保阪尚希の年収は?

保阪尚希 金曜プレミアム・梅沢冨美男のズバッと聞きます!2

2017年12月1日に放送されたフジテレビ系『金曜プレミアム・梅沢冨美男のズバッと聞きます!2』では保阪尚希さん自身が「年商は約10億円」と発言されていました。

年商は売上で実際に手元に残る金額ではないので年収を推計してみると、従業員数、人件費以外でかかっている総額等様々な金額から計算するので何とも言えませんが、5000万円はくだらないでしょう。

人気絶頂の時に比べたら年収5000万円というのは、保阪尚希さんにとっては少なく感じてしまうのかもしれませんが、一般人である私達からとってみると充分うらやましい額です。

さて、お次は保阪尚希さんの若かりし頃をみてみましょう!

後半に続きます!

保阪尚希は若い頃、ヤンキーだった!?

俳優として活躍し現在は通販事業で大成功している保阪尚希さんですが、若かりし頃はヤンキーだったんですよね!

保阪尚希さんの過去についてはご自身の著書『理由(わけ)』の中で告白をしています。

保阪尚希 理由(わけ)

では、そのころの顔と実力はどんなものだったのでしょうか?画像と一緒にご紹介します。

若い頃のイケメン画像!

下記の画像は1987年10月ドラマ『戦う教室』に出演されていた頃の保阪尚希さんです。

保阪尚希 戦う教室

シュっとした輪郭で眉毛や目等がすごく整っていらっしゃいますね。誰が見てもイケメンと言うのではないでしょうか?

下記の画像は1986年10月ドラマ『この子誰の子?』に出演していたころの画像です。

保阪尚希 この子誰の子?

ジャニーズ系アイドルといった感じで当時は女性ファンが多かったでしょうね。

こちらの画像も1986年10月ドラマ『この子誰の子?』で朝比奈拓也役で出演されていた保阪尚樹さんです。

保阪尚希 この子誰の子?

この保阪尚希さんもとても爽やかですね。ちょうどこのドラマが放送された1986年ころに流行っていた「ツーブロック」というセンター分けのヘアスタイルに時代を感じますが、今でも人気が出そうなイケメンぶりです。学生服がとても似合っていて素敵です!

昔の保阪尚希さんについては世間でも評判が高いですね。

1994年4月放送のドラマ『家なき子』では保阪尚希さんが安達祐美さんと共演していましたが、当時の髪型は「これぞお坊ちゃま」といった可愛い髪型でした。

保阪尚希 安達祐実 家なき子

世代ごとの流行があるので、髪型などは今風ではないかもしれませんが、今も昔もイケメンだったことには変わりは無いでしょう。

保阪尚希はヤンキーだった?

保阪尚希さんは7歳の頃、両親が自ら命を絶ったことで両親を亡くしています。

7歳の子供にしたらあまりにも突然で衝撃的な出来事。まだまだご両親と一緒にいたかったはずです。学生時代は両親がいなかったこともあり、イジメにあっていた過去が…。

そんなことから自らを鍛え上げ、1人で多数相手にケンカをしかけイジメられないようにしたとのこと。

保阪尚希さんの腕っ節の強さは現在も健在で2013年6月16日放送の『爆笑!大日本アカン警察』で腕相撲の企画がありましたが、そこで見事に優勝しています。

保阪尚希 爆笑大日本アカン警察

保阪尚希さんの身長は180cmと高いのでリーチも長く相手を威圧でき喧嘩には有利な体型。腕っぷしはかなりのものを持っていたことが想像できます。

しかし単にヤンキーだったわけではなく、両親の壮絶な過去を経験しているので人間的な強さも身につけて来たのでしょう。

確かに最近TVドラマ等で見かけることが少なくなったなぁ。と感じていましたが、まさか通販会社でここまで稼いでいるとは!しかも調理器具のプロデュースをしていたなんて!驚きの連続ですね!

保阪尚希さんをテレビで見かける機会が減ったのは少し寂しいのですが、これからも便利な器具等をプロデュースしながら少しはテレビにでて欲しいと願っています!

家に眠っているアイドルグッズを高く売る裏技とは?


このグッズ売りたいけどどうすれば…
値引き値段交渉されたらどうしよう…
最高値で売れるサイトの比較は大変…
梱包や手続きが面倒…

など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいる方はたくさんいます。

そんなあなたにオススメの裏技をご紹介します!

販売はプロが査定してくれるところを使うこと!


一般的な販売サイトでは購入者との個別交渉が発生したりと何かと面倒ですが、プロが査定してくれるので手間は一切なし!

また販売価格も表にまとめられているので、事前に価格を知ることも出来ます。

面倒な値段交渉や梱包作業を避けたい場合はこちらから!

コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ