松坂桃李の父親は東京福祉大学の臨床心理士!姉妹の名前や画像流出?

松坂桃李数々の名作ドラマや映画に出演し、若手俳優の中でも実力派として名高い松坂桃李さん。真面目、堅実、誠実と人柄も評価されている松坂桃李さんの家族の話題が今注目されています!

父親の職業が意外!?美人姉妹がいるの?松坂桃李さんの知られざる家族情報を要チェック!

2016年公開映画に数多く出演されている松坂桃李さん。今や俳優としての地位を確固たるものにしていますねっ!

実は松坂桃李さん、本格的に俳優業へ打ち込むため大学を中退しているんですよね。

その中退について「お父さんが厳格で、今決断は人生最大だった」と語っていました。今では珍しくなった厳格なお父さん。サザエさんに出てくる波平のような感じなのでしょうか?

松坂桃李の父親の職業は臨床心理士!

理想の新社会人ランキングにも選ばれるほど、その真面目さと謙虚さ、礼儀正しさなどが周囲からの好感を得ている松坂桃李さん。

一体どんな家庭で育ったら、こんなにイケメンの息子が、ここまで良い子で立派な青年に育つんでしょうか?これは、ご両親の影響が大きいはずですね!

実は、以前松坂桃李さんが「おしゃれイズム」に出演した際に、「父親は、大学の教授で心理学を教えている」と発言しました!そこからファンの間では、松坂桃李さんの父親の名前や職業が明らかになったんです!

松坂桃李さんのお父さんの名前は松坂秀雄さん。臨床心理士に就き、東京福祉大学と早稲田大学で学生に教えてます。

大学の教授というところまではどのような仕事なのかは分かりますが、一体臨床心理士ってあまり聞き馴染みがありませんよね。

❝臨床心理学を学問的基盤とし、相談依頼者が抱える種々の精神疾患や心身症、精神心理的問題・不適応行動などの援助・改善・予防・研究、あるいは人々への精神的健康の回復・保持・増進・教育への寄与を職務内容とする❞
引用元:【臨床心理士とは?(日本臨床心理士資格教会)】

これだけ見ると難しいのですが、平たく言うとセラピストですね。

セラピストは国家資格がないのに対して、臨床心理士は文部科学省の規定によって資格要件とされていたりと、かなり高度な心理カウンセラーということですね。

これは、頭が良くないと絶対に取れない資格ですね!しかも、学力が高い大学で教えているとのことでこれは間違いなく真面目で厳格なお父さんでしょう!

経歴を見ても、元神奈川県相模原児童相談心理判定員・元神奈川県福祉部障害福祉課主事・元東京工科大学学生相談室カウンセラーと、しっかりとした経験に基づき指導していることが伺えますね。

現在はカウンセラーアドバイザーや臨床心理士として、大学でも講義を教鞭(きょうべん)をとっているということ。

確かに、ここまでしっかりとした経歴や学歴を持っている父親であれば、松坂桃李さんが俳優を目指すために大学を中退することに対しての大反対はわかる気がします。

そんな、真面目で厳格なお父さんはどんな感じの方なのでしょうか?

それでは御覧ください。

松坂桃李 父親 松坂秀雄

吉田栄作さんと石田靖さんをブレンドした感じですね。

松坂桃李さんはお父さんの血が濃いのでしょうか?鼻筋の感じとか結構似ていると思いませんか。

体型もスラッとしていて、若く見えますし松坂桃李さんと並んで歩いていたら思わず圧倒されてしまいそうですね。

では、そんな松坂桃李さんの父親の松坂秀雄さんとご結婚された、松坂桃李さんの母親ってどんな方なのか!気になりますよね!

松坂桃李の母親の職業は養護教諭?

気になる松坂桃李さんのお母さん。お父さんとは違って講演など表立った活動はしておらず、もちろん一般人ということでこれまで様々な憶測が飛び交っていました。

ですが、確信を持ってお届けできる情報がありますっ!

実は、松坂桃李さんのお父さんは「葛飾白百合幼稚園」のホームページに理事として掲載されているのですが、同じホームページに松坂佳代子さんという名前があったんですよね。

これって、もしや松坂桃李さんのお母さんの名前なのでは!?

プロフィールを確認してみると、元神奈川県保健婦とあり現在は大学保健室勤務。さらには3児の母親という点(松坂桃李さんには姉と妹がいます。)、名字の合致からも恐らく松坂佳代子さんが松坂桃李さんのお母さんで間違いなさそうですね。

それでは松坂桃李さんのお母さんの登場です!

松坂桃李 母親 松坂佳代子

ご両親揃って大学勤務となれば、かなり恵まれた家庭の反面、厳しいところが多々あったんではないでしょうか。

お母さんとはそこまで似ているという印象は受けませんが、美人な方です!松坂桃李さんのどこか女性らしい綺麗さは、お母さんから受け継いだものかもしれませんね。

また、松坂桃李さんには二人の姉妹がいるので美人母娘なのかもしれません!それはまた後程触れます!

そんな厳格な家庭で育った松坂桃李さんですが、きちんと親の愛を受けてきた証拠に、松坂桃李さんの名前はご両親揃ってそれぞれの想いが詰まってるんです!

「桃李」とは、

中国司馬遷「史記」の「桃李不言下自成蹊」の「徳のある誰からも慕われる人」になってほしい

というお父さんの想い。

もう一つは

中国の故事「桜梅桃李」から「自分らしさを大切に」

というお母さんの想い二つから由来してるんです!

珍しい名前だと思っていましたが、親の愛を感じる由縁だなぁと思いますよね。

だけど、やっぱりきちんとしている教育だったみたいで、こんな笑えるエピソードもありました!

なんと松坂桃李さんは大のゲーム好き!

❝最大で丸2日間プレイしていたこともあり、そのときはお母さんに怒られて、強制的に電源を切られた❞
引用元:【【詳報】「丸2日プレイしてたら母に電源を切られた」松坂桃李、ドラクエ愛を語る!(Woman Insight)】

可愛らしいですね。温かい家庭であることも伝わってくるエピソードです。大学教授と養護教諭の家庭とはいえ、やはり普通の家庭なんですね!

松坂桃李さんは、テレビでもよくご家族の話をされるので、仲の良いご家族なんだろうなと感じます。その松坂桃李さんには、他に、お姉さんと妹さんがいるんですが、そちらも噂になっているようです!

後半に続きます!

松坂桃李の姉妹名前や画像が流出?

松坂桃李さんのご両親についてわかったところで、やっぱり気になってしまうのが、お姉さんと妹さん!このお二人、美人だという噂なんですが、本当なのでしょうか!?

以前「しゃべくり007」に出演した際に、ご家族全員の写真が流れたのですが、一般人なので顔出しは残念ながらNGでした。

松坂桃李 家族

しかし、レギュラーメンバーからの「美人!」と呼び声が高かったのがお姉さん!

お名前は❝あさみ❞さんで、28歳くらいだと言われています。

「櫻井有吉アブナイ夜会」出演の際には、お姉さんには下僕のような扱いを受けていたという衝撃の発言も飛び出ていました!尻に敷かれていたんですね!

パシリやジュースをつがされたというエピソードに加え、無理やりお姉さんに財布を買わされ、お母さんの誕生日プレゼントも松坂桃李さんに買わせたという。姉の権力強いですね!

次男坊で、女性家族ですから、仕方ないのかもしれませんが、ちょっと切なくなりますね。

ちなみに妹さんは23歳で❝みほ❞さんというお名前。

こちらもあさみさん同様に画像なども全くありませんが、過去に一度だけ松坂桃李さんがラジオでお話されていました。

妹のみほさんは、勉強がとても良くでき、ご両親に一番期待されていたそう。そして松坂桃李さんは風呂上りにパンツ一丁で家の中をウロウロしていいるのをよく怒られたそうです。

どちらかと言うと、一見美人で女性らしく見えるお姉さんのあさみさんより、妹のみほさんの方が女性らしい性格なのかなと思いますが、どちらにせよお二人ともかなり個性は強そうですね!

松坂桃李さんのお姉さんや妹さんの現在の画像は無いものの、幼少期のものはありました。それがこちらです。

松坂桃李 家族

やっぱりお父さんは吉田栄作に似てました。

これだけエピソードを並べてみると、頭の中で松坂桃李さんが、どんな風に育ってきたのかが想像できますね!

きっと、厳しい面もあったと思いますが、ご両親とも姉妹とも仲が良く、温かい家庭で育ったんではないでしょうか。その中で女性に対して紳士的に行動できるような所作が自然と身についたんでしょう。

だからこそ、今、その謙虚さや真面目さ、礼儀正しさがテレビ画面を通じても伝わってくるんですね!素晴らしい俳優だと思います!

今の松坂桃李さんのご活躍を目にされて、反対されていたご両親もきっと納得されているはず!2016年公開の映画も多いですから、テレビも映画も松坂桃李さんをチェックしなくちゃいけませんね!

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?

  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!

販売はプロが査定してくれるところを使うこと!


一般的な販売サイトでは購入者との個別交渉が発生したりと何かと面倒ですが、プロが査定してくれるので手間は一切なし!

また、販売価格が表にまとめられているので、事前に価格を知ることもできます。

面倒な値段交渉や梱包作業を避け、最高値でお金に変えたい場合はこちら!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ