鹿賀丈史の白髪はいつから?若い頃の画像に意外な一面が!

鹿賀丈史ベテラン俳優として活躍し続けている鹿賀丈史さんですが、いつの間にか真っ白な白髪になっていますよね。
白髪になった時期はいつ?この白髪は本物の地毛?それともカツラ?

意外な若い頃の画像と併せて要チェック!

鹿賀丈史さんといえば、低い声がステキですよね。あらゆる役をこなすベテラン俳優ですが、俳優としてのデビューはなんと劇団四季の劇団員でした。

退団後は舞台、ドラマ、映画等の他、フジテレビ「料理の鉄人」で司会をされるなど、ジャンルを問わず活躍されています!

そんな鹿賀丈史さんですが、今まで黒かった髪がいつのまにやら真っ白な白髪頭に!

銀髪の鹿賀丈史さんもカッコイイですが、突然何があったのでしょうか?白髪の真相に迫ります!

鹿賀丈史の白髪画像!

鹿賀丈史さんって黒髪で毛量が多いこんな雰囲気でしたよね。

鹿賀丈史 黒髪

そんな鹿賀丈史さんの髪色が激変したのが2017年2月11日公開の映画「相棒―劇場版4-」出演時。

真っ白な銀髪姿でスクリーンに登場しています。

鹿賀丈史 白髪 相棒

映画を見たファンからは、

  • 役作りのために白髪にするなんてスゴイ!
  • 白髪が似合ういい感じのおじさんになってる
  • 白髪はカツラでしょう

といった反応で、映画の役作りのために染めた?色を抜いた?という疑問もありつつ、驚きの声が多く見られました。

役作りのために髪色を変えるといのは俳優としてあることだと思いますが、どうやら鹿賀丈史さんの場合は役作りだけではなくこれからは白髪俳優としてやっていくようです。

というのも、鹿賀丈史さんの所属するホリプロの公式ホームページに掲載されているプロフィール画像が真っ白な白髪頭に変更されているんですよね。

鹿賀丈史 白髪

このプロフィール画像に驚いた人も多く、

  • 去年までは黒髪だったよね?1年で白髪になるなんて…
  • ドラマ見て役作りで白髪と思ったらマジ白髪なのか

といった反応が見られました。今までの黒髪のイメージからガラリと変わった姿はまるで別人のようですね。

役作りだけなら事務所のプロフィール写真まで変更することは無いはずですが、白髪の写真に変わったということで、今後は黒髪ではなく白髪で活動されるということなんでしょうね。

ちなみに映画「相棒」の中で、川原和久さん演じる「伊丹刑事」の台本セリフに

「(鹿賀丈史さんを指して)あのジジイは何者だ?」

という部分があったそうですが、川原和久さんから「あの鹿賀さんを前にして、ジジイってのはどうなんだ。」ということで、「白髪のジェントルマン」に言い換えたというエピソードがあると川原和久さん本人が語っています。

川原和久

「白髪のジェントルマン」とは、ダンディーで素敵な雰囲気の鹿賀丈史さんにぴったりですね。

時間は遡り、2016年10月8日より放送されたフジテレビドラマ「とげ 小市民 倉永晴之の逆襲」の制作発表会見時にはすでに白髪頭になっていました。

鹿賀丈史 白髪

同時期には、2016年10月のドラマ「地味にスゴい! 校閲ガール・河野悦子」でも白髪で出演しています。

鹿賀丈史 白髪

さらに10月31日にはNHKドラマ「精霊の守り人」に出演されていた平幹二朗さんが亡くなったため、代役として出演するなど、ひっぱりだこの鹿賀丈史さん。

鹿賀丈史 精霊の守り人

こちらは白髪頭ではなくカツラでの出演ですね。

白髪になった鹿賀丈史さんについて世間では、

  • いつの間にか白髪になってるけど、渋みが増したわ
  • 白髪で役に渋みが増す

など、白髪になったことにより俳優としても役としても❝渋み❞が増したという好反応が見られました。

今までも素敵な俳優さんでしたが、鹿賀丈史さんとしても演じる役柄としても更に深みが増し、これからの役柄にも期待できますよね。

ここまで白髪にされた鹿賀丈史さんの画像を見てきましたが、似合っていて本当に素敵ですね!かっこいいと評判なのもわかります。

突然白髪にされた鹿賀丈史さんですが、いつ頃から白髪になったのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

鹿賀丈史はいつから白髪に?

鹿賀丈史さんの出演履歴の中で白髪に変化した前後の出演履歴をピックアップしました。

  • 2015年1月16日:ドラマ「保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!~」
  • 2016年8月20日:ほんとにあった怖い話~夏の特別編2016~「夏の知らせ」
  • 2016年9月21日:ドラマ「地味にスゴい!校閲ガール・河野悦子」

以上の作品の中で白髪が話題になったのが「地味にスゴい!校閲ガール・河野悦子」ですが、この作品の前に出演している「保育探偵25時」ではまだ黒髪で出演していました。

鹿賀丈史 保育探偵25時

次に出演した「本当にあった怖い話」では白髪交じりのロマンスグレーに変化しています。

鹿賀丈史 白髪 ほんとにあった怖い話

このことから、

2016年8月頃から徐々に白髪に変化していった

ということが分かりました。

さて、真っ白でとてもきれいな鹿賀丈史さんの白髪ですが、地毛なのでしょうか?カツラなのでしょうか?

後半に続きます!

鹿賀丈史の白髪は地毛?カツラ?

鹿賀丈史さんの白髪は地毛なのか?カツラなのか?について、プロフィール写真と公式ホームページトップページ写真を比べて見てみましょう。

鹿賀丈史さんの公式ホームページのトップ画面の写真は黒髪のままの写真となっていますが、プロフィールの写真は現在の白髪の写真となっています。

鹿賀丈史 白髪 比較

写真を見比べてみると、色の変化のみで、髪の毛の量に変化はなさそうですね。

もしカツラであれば、髪の毛の量が増えるなどの変化が考えられますが、画像を見る限り大きな変化はなさそう。

そして「本当にあった怖い話」出演時から徐々に白髪交じりになっていったところを見ると、鹿賀丈史さんの白髪は地毛である可能性が高いでしょう。

鹿賀丈史さんの白髪については、同じ事務所の歌手で俳優の田代万里生さんが自身のブログで紹介しています。

田代万里生

「美しい地毛を初披露された鹿賀丈史さん!」

このことからもカツラではなく地毛であると考えてよさそうですね!

では、地毛を白に染めているのでしょうか?それとも自然と白髪になっていったのでしょうか?

このことについて、実は本人がインタビューで答えていました!

❝約20年間ずっと染めてたんですよ。そのままにしたらどうなるか試してみた。『こんなに白かったの?』と。自分でもびっくりしまして。改めて違う自分を知ったというか❞
引用元:【スポーツ報知(2017年2月2日)】

なんと約20年前から髪を黒く染めていたんですね!

鹿賀丈史さんは1950年10月12日生まれで現在66歳(2017年5月現在)なので、20年前ということは

46歳のときから白髪を染めていたということになりますね。

そのままでもあんなにきれいな白髪になるなんて驚きです。

さて、ここまで鹿賀丈史さんの白髪の画像、白髪になった時期について見てきましたが、若い頃の画像はどんな感じだったのでしょうか?

確認したところ、今のダンディーな印象からは考えられないコミカルな雰囲気があったのでご紹介します。

鹿賀丈史の若い頃の画像が意外!

ダンディーでかっこいいイメージの鹿賀丈史さん。白髪にされて渋さも加わったと言われていますが、そんな鹿賀丈史さんの若い頃の画像が意外なんですよね。

この画像は1980年10月19日から放送された、TBSドラマ「天国の料理番」のときのものです。

鹿賀丈史 若い頃

少し面影はありますが、髪型が時代を感じますよね。

こちらは1980年10月4日公開の映画「野獣死すべし」でのワンシーン。

鹿賀丈史 若い頃

かなり面白い表情をしていますね。

こちらは1982年9月18日公開の映画「疑惑(松本清張)」に出演した時の画像です。

鹿賀丈史 若い頃 疑惑

これまたひょうきんな表情をしていますね。

渋くてかっこいい鹿賀丈史さんは若い頃も同じようなイメージなのだろうと思っていましたが、現在と比べ、もちろん若々しさはあるものの、どちらかというと三枚目俳優といった印象ですね。

ドラマの役柄にもよるかもしれませんが、現在からは想像できないイメージで、「え、こんなひょうきんな感じ?」と思う人も多いのではないでしょうか。

鹿賀丈史さんの白髪や若い頃について見てきましたが、映画やドラマを見る中で急に白髪になった鹿賀丈史さんが気になり、始めは役作りのためか?と思っていましたが、実は今まで黒に染めていたのをそのままにしてみた、ということで、すごく驚きました。

白髪になったことにより渋さに拍車がかかった鹿賀丈史さん。これからも、渋い演技に期待しつつ、応援していきたいと思います!

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?


  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ