まえだまえだは現在俳優で活躍するも弟が病気?二人の大学や高校は?

まえだまえだ子供で兄弟のお笑いコンビとしてブレイクした”まえだまえだ”。現在は俳優として活躍していますが、弟が病気だとする情報が!

二人の芸能活動や、出身学校の情報も併せて現在の様子を要チェック!

まえだまえだは、2007年7月に結成された実の兄弟によるお笑いコンビ。2007年12月8日放送の『エンタの神様』に史上最年少で出演してから、定期的に番組で漫才を披露し人気を博していました。

番組出演当時、兄の前田航基さんは9歳、弟の前田旺志郎はまだ7歳という年齢で、若いというよりも幼いと言っていい年。早くからお笑いの才能を開花させるなんてスゴイですね。

まえだまえだ エンタの神様

さらに2007年12月23日放送の『M-1グランプリ』では準決勝に進出。2011年11月19日には新宿角座で演芸史上最年少の単独お笑いライブ『まえだまえだの最年少お笑い初単独ライブ〜スマイルラッキー超ハッピー〜』を行うなどベテラン芸人顔負けの大活躍をしています。

デビューと同時に大躍進を果たした”まえだまえだ”ですが、お笑いを始めるきっかけは母親の働きかけからだったんです。

❝いつもは明るく楽しい伸び伸びしている子のはずが、周りの空気が違うと察知して固くなって楽しめないのを見て、いつも通りにできるといいな~と思いまして。たまたま新聞広告で松竹芸能のキッズスクールを見つけて、こういうところに通ったら少し変化があるかも、と応募しました。❞
引用元:【幼稚園の発表会で一番緊張する子が、今や注目の的に!(子供の習い事.net)】

兄弟そろってテレビで爆笑を取っている姿を見ているだけに、緊張してしまうタイプだったなんて非常に意外ですね。

お笑い芸人として活躍し、人気もあったまえだまえだですが、お笑いデビューから10年近く経った2018年3月現在、コンビとしての活動は無く、世間からは漫才をしなくなったことに対して寂しいという意見があります。

もし再びまえだまえだが漫才を始めたら、成長した分、また違った面白さの芸が見られることでしょうね。

ちなみに、兄の前田航基さんが2016年11月13日に『ワイドナショー』に出演した際、漫才の活動について次のように語っています。

❝航基は、漫才を辞めていないとした上で、「どこかの節目でできたらいいなと思っているんですけど」と本音を明かしていた。❞
引用元:【前田航基 お笑いコンビ「まえだまえだ」の今を明かす「漫才は辞めていない」(livedoor’ NEWS)】

前田航基さんは今でもお笑いをやりたいという気持ちがあるので、今後まえだまえだとして活動を再開させる可能性はあるでしょう。

さて、漫才をしなくなったまえだまえだの二人ですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか?

まえだまえだは現在俳優として活躍!

まえだまえだは、お笑い芸人として活躍するのと同時期に、俳優としての活動もしていました。

兄の前田航基さんは2007年7月放送の『必殺仕事人2007』や、2009年7月には『赤鼻のセンセイ』で初めての兄弟そろってのドラマ出演を果たしています。

さらに2011年6月11日公開の映画『奇跡』という作品を通じ、『第26回高崎映画祭最優秀新人男優賞』をそろって受賞するなど、その演技力には定評があります。

まえだまえだ 奇跡

二人の演技について『奇跡』の監督・是枝裕和さんからも非常に高い評価を受けているんですよね!

❝頭の回転が速くて度胸もあるから、その場であれやってこれやってと指示すると、『え~、できるかな』なんて最初は言っていても、できちゃうんですよね。お芝居もクセが付いていなく、ピュアでした」とその高い適応力を絶賛する。❞
引用元:【是枝監督「この子たちを撮れたことが奇跡」 「まえだまえだ」主演作を語る(映画.com)】

前田航基さんと前田旺志郎さんは、子役としても大成していき、まえだまえだの芸人としての活動よりも俳優としての活動が増えるようになっていきました。

ここからはそれぞれの活躍ぶりについて紹介していきます”

前田航基(まえだこうき:兄)

前田航基 まえだまえだ 兄

兄の前田航基さんは、2018年2月で19歳とまだまだ若いですが、俳優としてのキャリアは相当なもので、すでに2つの大河ドラマに出演しています。

2012年1月放送開始の『平清盛』で兎丸役、2017年1月放送開始の『おんな城主 直虎』では、ゴクウ役として出演していますが、お笑い芸人として漫才をしているときには見られないかっこいい表情が素敵ですね。

前田航基 大河

もちろん大河ドラマに限らず、2018年1月ドラマ『卒業バカメンタリー』に出演していますので、前田航基さんはすっかりドラマ界の脇を固められる俳優として大活躍するようになっていると言えるでしょうね。

前田旺志郎(まえだおうしろう:弟)

前田旺志郎 まえだまえだ 弟

弟の前田旺志郎さんも兄と同様に俳優として様々な作品に出演していて大河ドラマ『平清盛』では、主役の平清盛の幼少期を務めているんですよね!

前田旺志郎 平清盛

大河ドラマの子供時代を演じた人たちはこれまで大物揃いでした。

  • 2005年の『義経』の神木隆之介さん
  • 2009年の『天地人』の加藤清史郎さん
  • 2017年の『おんな城主 直虎』の新井美羽さん

素晴らしい演技力が話題になるほど、高い表現力が求められる役どころですが、前田旺志郎さんも平清盛の子供時代という重要な役を務めあげたというのは、子供の時から高い演技力を持っていた証と言えるでしょう。

大河ドラマ以外にも、2015年1月放送開始の『出入禁止の女〜事件記者クロガネ〜』で鉄一路役を、そして2017年10月放送開始の『連続テレビ小説 わろてんか』ではキースの幼少期を演じるなど、話題作に多数出演しています。

前田旺志郎 わろてんか

兄の前田航基さんがぽっちゃり体型なのに対して、弟の前田旺志郎さんはやせ型。兄弟と言えど、まったく違った特徴の俳優として今後も活躍が期待できますね!

芸能界で活躍し続けている”まえだまえだ”の二人ですが、弟の前田旺志郎さんが病気だと言う噂がありますが本当なのでしょうか?

まえだまえだの弟・前田旺志郎が病気?

前田旺志郎さんが病気だという噂のきっかけとなったのは、一時期テレビ出演が少なくなったことが関係していました。

見かけなくなったと心配になった一部の視聴者の間で、「病気で長期療養しているのでは?」と考えられるようになったというわけですね。

確かに前田旺志郎さんの活動を見てみると、芸能人としての活動が無かった時期があります。

2009年7月放送のドラマ『赤鼻のセンセイ』に出演した後、2011年6月公開の映画『奇跡』に出演するまで約2年間、メディアに出演していません。

しかし、この時期に前田旺志郎さんが病気だったとする情報は全くあがってきていません。

実際は、当時の前田旺志郎さんの年齢が10歳だったことからして、学校との両立を考え芸能活動を減らしていたと考えるのが妥当でしょう。

また、近年の活動を見ても、前田旺志郎さんは2016年2月放送のドラマ『大岡越前3』や2017年10月放送開始の『わろてんか』など、ドラマに出演し続けているので、現在も病気ではなく元気ですね。

兄・前田航基がジャニーズ入り?

兄の前田航基さんがジャニーズ入りをしているという噂がありますが、前田航基さんは体型で言うと、少しぽっちゃりしていて、ひいき目に見てもジャニーズというイメージではありませんよね…。

前田航基 まえだまえだ 兄

結論から言うと、前田航基さんがジャニーズ入りしている事実はなく、2018年1月現在前田航基さんは、松竹エンタテイメント所属です。

ではなぜこのような噂が上がったのでしょうか?その原因を探ると、2つのできごとが関係していることが判明しました。

1つ目は、2011年6月19日にジャニーズ事務所に「前田航気さん」という方が入所していて、名前が前田航基さんと1文字違いだったんです!

こちらがジャニーズに入所した前田航気さんです。

前田航気

2018年3月現在、前田航気さんはグループに入っていませんので、顔がまだ売れていなかったため前田航基さんと名前がこれだけ似ていれば、勘違いしてしまう人も少なくないでしょう。

二つ目の原因として前田航基さんが過去にジャニーズと関わりをもったことが関係しています。

2016年9月公開の映画『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』に、ジャニーズJr.のジェシーさんと共演していますが、撮影中にジェシーさんに前田航基さんがドッキリを仕掛けられたことがあるんです。

❝前田さんは、ロケ先の沖縄で、「思い出を作りたかった」という共演者のジャニーズJr.のジェシーさんに急にキレられるという“どっきり”にはめられ、マジ泣きしたといい、「本当に怖かった。あれは(涙を)我慢できなかった」と振り返った。❞
引用元:【まえだまえだ・前田航基:ジャニーズJr.の“どっきり”にマジ泣き 「本当に怖かった」(MANTAN WEB)】

このエピソードから前田航基さんとジェシーさんとの仲の良さが伝わってきて、キャスト同士の親しい関係が、ジャニーズメンバーで昔から知っている間柄と、勘違いされたのが真相とみて間違いないでしょう。

芸能界で子供の頃から活躍し続けてきたまえだまえだの二人ですが、どこの学校に通っていたのでしょうか?ここからは前田航基さんと前田旺志郎さんの出身校に迫ります!

後半に続きます!

まえだまえだの出身高校や大学はどこ?

まえだまえだは、子供の時から芸能界にいて、学業との両立も大変だったことは想像できますが、2人は、どこの学校に通っていたのでしょうか。

前田航基さんの出身校を探ると、高校は堀越高等学校のトレイトコースに通っていたとされています。

堀越高等学校と言えば、志田未来さんや三浦春馬さんなど、多くの芸能人が通う有名高校ですね。

2018年3月現在、前田航基さんのコメントは削除されていて見ることができませんが、2014年度の堀越高等学校のHPの「生徒たちの声」にトレイトコースの代表として、前田航基さんのコメントが掲載されていたことからも同校の卒業生で間違いないでしょう。

そして、当時堀越高等学校の前田航基さんのコメントには出身中学校が記載されていて、前田航基さんは台東区立桜橋中学校出身とのこと。

台東区立桜橋中学校の校風について、卒業生や親からは次ような声があります。

  • 勉強だけじゃなくて、体育祭や文化祭などイベントでも生徒と教師が一緒になって頑張る雰囲気がある。
  • 先生は放課後学習もやっていて、面倒見が良い。
  • 校則は色々あるけど、実際束縛してくることはなく、自由で過ごしやすかった。

自由な雰囲気のなかで学業やイベントをしっかりと取り組む学校であることがうかがえますね。

台東区立桜橋中学校の学区内には台東区立石浜小学校があるため、前田航基さんはこの小学校に通っていた可能性が高そうです。

台東区立石浜小学校は明治40年創立の歴史ある学校で、歴史をたどると「裸の大将」で有名な山下清さんが卒業した学校でもあるんです。

前田航基さんは2018年1月現在19歳で、大学に進学する年齢ではありますが、進学したという情報はないので、芸能活動に専念することを選んだのでしょう。

前田旺志郎の出身校は?

弟の前田旺志郎さんは、2018年3月現在で17歳。高校2年生になっています。

兄の前田航基さんと違って、通っている学校に関する具体的な情報は見つかっていないのが現状ですが、前田旺志郎さんも俳優として活躍していることを考えると、同じく堀越高等学校に通っている可能性は高いでしょう。

また前田航基さんが小学校、中学校と公立学校に通っていた可能性が高そうなので、同じく台東区立桜橋中学校と台東区立石浜小学校を卒業したと考えられます。

ちなみに、前田旺志郎さんは中学時代にバスケットボール部に所属していて、それが役作りにつながったと2015年6月ドラマ『明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜』のインタビューで語っています。

❝年も同じで、バスケ部なのも一緒だから、演じやすいですね。❞
引用元:【前田旺志郎さん「アドリブに命かけてます!」(明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜 オフィシャルサイト)】

前田旺志郎さんが通っていたときの、台東区立桜橋中学校のバスケットボール部の成績は残っていませんが、2017年度の成績としては、台東区総合体育大会で準優勝を飾っているので、強豪バスケ部の一員として腕前はかなりのものであることが推測されますね。

2018年2月現在、前田旺志郎さんは高校2年生で進路を考え始める時期になりつつありますが、今後の進路についてインタビューでは次のように語っています。

❝前田さん:大学ですかね。今、高校2年生なんですけど、自分も考えなきゃあかん時期で。行きたいなと思うし、新天地というか新しい環境に行きたいなという好奇心はあります。❞
引用元:【『レミングスの夏』新境地にのぞむ前田旺志郎にインタビュー(映画情報ドットコム)】

前田旺志郎さんは現在高校生でありながら、俳優業を行っているものの、2017年1月放送開始のドラマ『カルテット』の第3話に出演したように、出演作の多くはゲスト出演であることが多く、学業が疎かにならないように調整している様子なので大学へ進学する可能性は高そうですね!

ここまでまえだまえだの二人、前田航基さんと前田旺志郎さんの現在の活躍や噂、出身校について探ってきました。

ここまでの情報をまとめてみましょう。

  • まえだまえだの二人は現在、兄弟そろって俳優として活躍中
  • 兄弟はともに大河ドラマに出演経験があり、現在も毎年コンスタントにドラマに出演している
  • 前田旺志郎さんの病気については噂はあるが、具体的な情報はなく学業と俳優業とのバランスで一時的に露出が減ったことが真相
  • 前田航基さんがジャニーズ事務所に入ったという噂は名前がほとんど一緒のジャニーズ.Jrの前田航気さんと勘違いされたのが原因
  • さらに前田航基さんは映画の共演を通じて、ジャニーズ.Jrのジェシーさんと仲が良くなったことがあり、友人関係からジャニーズ事務所に入っていると間違われたことがある
  • 前田航基さんの出身校は台東区立桜橋中学校、堀越高等学校を卒業していて、小学校に関しては、中学と同じ学区内にある台東区立石浜小学校を卒業した可能性が高い
  • 前田旺志郎さんの出身校に関して具体的な情報はないものの、兄と同じく芸能活動を行っているので、芸能コースがある堀越高等学校に通っていて、小学校、中学校も同じ学校に通っていたと考えられる

お笑い芸人のまえだまえだとして活躍した後、俳優として活躍している前田航基さんも前田旺志郎さんも年齢としては非常に若い俳優、これから様々な役柄に挑戦していくことでしょう。

また二人とも芸能活動を続けていくならば、ふとしたきっかけで芸人活動を再開させるということもあり得るので、今後のますます前田航基さんと前田旺志郎さんから目が離せません!

家に眠っているアイドルグッズを高く売る裏技とは?


このグッズ売りたいけどどうすれば…
値引き値段交渉されたらどうしよう…
最高値で売れるサイトの比較は大変…
梱包や手続きが面倒…

など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいる方はたくさんいます。

そんなあなたにオススメの裏技をご紹介します!

販売はプロが査定してくれるところを使うこと!


一般的な販売サイトでは購入者との個別交渉が発生したりと何かと面倒ですが、プロが査定してくれるので手間は一切なし!

また販売価格も表にまとめられているので、事前に価格を知ることも出来ます。

面倒な値段交渉や梱包作業を避けたい場合はこちらから!

コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ