藤木直人の子供の名前を推測!幼稚園や小学校はどこ?写真に驚き!

藤木直人

プライベートをあまり語ることのない藤木直人さんが実は親バカということが分かりました!

唯一メディアで公開した子供と画像と子供の名前や性別、通っている学校を要チェック!

バラエティ番組に俳優に歌手にと幅広く活躍するイケメン藤木直人さん。日本テレビのトーク番組『おしゃれイズム』では、くりぃむしちゅーの上田晋也さんと、森泉さんの隣でパーソナリティとして、ゲストのプライベートをグイグイ引き出していますね。

本人のプライベートは全く公開しませんが…

さて、藤木直人さんの結婚についてですが、公表されている情報によると、2005年12月に6歳年下の一般女性と結婚。交際期間は8年だったとされています。

お相手の女性は、一般人ということもあり詳細情報や画像などは明らかになっていませんが、週刊誌などでは目鼻立ちがくっきりしてスラっとした体型のモデル風美人だとか。

⇒藤木直人の嫁の写真が美人!名前は有紗で元CA?山田優と意外な関係

2006年12月に第一子が誕生するものの、名前や、性別、体重など全ての情報について

「プライベートなことなので」

という理由で明かされることはありませんでした。

2010年5月第二子が誕生するものの、やっぱり名前も性別も教えてくれませんでした。

しかしのちに第一子が長男、第二子が次男、2016年6月に長女が誕生したことを自身のファンクラブにて会員のみにお知らせしています。

家庭を大事にしているのですね。奥様や子供を大事にする藤木直人さんも素敵です。
だけど、雑誌のインタビューやテレビの取材から、藤木直人さんのプライベートが少しずつ見えてきました。

藤木直人の子供の名前は何?

藤木直人さんの子供の名前は一切公開されていませんのでとても名前が気になりますよね。ということで少し推測してみました。

2006年は親王様のご誕生であり、名前に使われる漢字「悠」は高い人気でした。ということで「悠」の字を使った可能性は高いでしょう。

名前の一文字は「悠」。
「悠」の字は、長姉が生まれる前年の秋篠宮ご夫妻のお子さまの名前にもあったように「ゆったりとした気持ちで」という意味が込められているそうです。

次に、お兄さんの名前は「藤木真人(まさひと)」さん。お兄さんの「真」の字は、お父さんも、お祖父様にも「真」の字がついていた可能性があります。

名前の一字を継ぐ伝統は日本の家庭によくあります。そうなると藤木さんも名前の一字を継ぐことを望んだことでしょう。生まれてきた長男に自分の名前ではなく父親の系列の「真」の字をつけることを決めていたのかもしれません。

藤木直人さんも伝統に従い名を継ぐ者として「真」の字を入れた名前を考えていたと推察できます。

2016年に生まれた女の子につける名前ランキングでは「結」の文字が流行りました。3人とも1文字目を「ゆ」に統一しているなら、藤木直人さんの子供の名前は

2006年12月第一子長男「悠斗(ゆうと)」
2010年5月第二子次男「悠真(ゆうま)」
2016年6月第三子長女「結奈(ゆな)」

という可能性が高いのではないでしょうか。語呂もいいですしね。

藤木直人の子供の学校はどこ?

イクメンでも有名な藤木直人さん。子供達はどこの学校に通っているのでしょうか?やっぱり授業料の高いところとかでしょうか?調べてみました。

藤木直人の子供の幼稚園はどこ?

第一子 和光幼稚園
第二子 和光幼稚園
第三子 和光幼稚園

さて、藤木直人さんのお住まいですが、2010年の春に引っ越しをしたことがわかっています。

第一子の幼稚園入学と、第二子の誕生とが重なり、奥様は産後の退院と同時に新居へ来たそうです。

 「早朝のゴミ出しはいつも藤木さんがしてますよ。
お子さんの学校の送り迎えも、仕事のない日は必ず
藤木さんがやっています。」

「休みの日は、家の前で2人のお子さんとよくキャッチボールをしてますよ。
藤木さんも子供たちと一緒にキャッキャと大はしゃぎで…。
この前は、近所のゲームセンターで、子供と一緒にクレーンゲームで遊んでいました。」

引用元:【藤木直人が超イクメン過ぎて近隣住民の間で「妻不在」説流れた(NEWポストセブン)】

という近所の目撃情報もありました。

現在の場所に居を構えたのは、家族も増え、子育てのためご両親と一緒に過ごすための広い家という理由や所属事務所が近いという理由もありましたが、世田谷区という場所を選んだ一番の理由は、子供が通う「和光幼稚園世田谷キャンパス」が近いからなのでしょう。

ということで、藤木直人さんの子供が通う幼稚園は「和光幼稚園」というのが可能性として非常に高いと思います。

藤木直人の子供の小学校はどこ?

第一子 和光小学校
第二子 和光小学校

和光幼稚園を運営する学校法人和光学園といえば、有名人が多く通う私立の有名学校。

小沢健二、土屋太鳳など、音楽や俳優など多数の芸能人を輩出していて、広末涼子や浜田雅功、ミスターチルドレンの桜井和寿など、芸能人の子供の在籍も多いことで有名ですね。

生活教育、総合学習をカリキュラムの柱とする教育方針もさることながら、芸能人の子供が多く在籍することから、マスコミ対策やプライバシー管理に関して徹底した体制を整えています。

また和光学園では、ライバシー管理に関して保護者へ説明会や個人的なアドバイスなどの配慮もしっかりされているといいます。

家族の顔も名前も一切公表しない藤木直人さんですから、プライバシーに関してしっかり秘密を保持できる私立の幼稚園や小学校を選ぶことも納得がいきます。

第一子は、和光幼稚園からそのままエスカレーター式で和光小学校へ進学しており、第二子も和光幼稚園に在籍していることから、同じように和光小学校へ進学することが予想されています。

ちなみに、和光幼稚園と和光小学校は同じ敷地内にあり、藤木直人さんのお母様がふたりで一緒に送り迎えをしている姿の目撃情報あがったりしています。

藤木直人の子供の中学校はどこ?

2020年で13歳(中2)になる長男は、和光中学に進学しました。大学までのエスカレーター式なため進学しやすいですし、幼稚園からの仲良い子とずっと一緒の可能性も高いので、何かよっぽどなこと(いじめなど)がない限り、転校はしないでしょう。

後半に続きます!

藤木直人の子供の写真は驚きのかわいさ!

ネット上では「藤木直人と子供」として出回っている写真が一枚あります。子供さんは赤い服を着て、ピースをしており、隣で藤木直人さんも一緒にピースサインをしています。

藤木直人 子供

とても可愛い子供と、にっこり笑顔の藤木直人さんが一緒に写っており、だっこしている仲の良さそうな姿から「親子」として噂され拡散されたツーショット画像ですが、残念ながら本人のものではないようです。

もっとも、プライベートなことには人一倍気をつかう藤木直人さんですから、カメラの前で不自然なピースサインとツーショットを披露し、写真をネットに流出させてしまうような下手をするようなことはないでしょう。

赤い服を着た子供とピースをして写っている写真は、実はファンの方のお願いに答える形で撮った写真が、本人の子供であるかのような誤解を与え、そのまま拡散されてしまっているというのが実際のようです。

しかし!長女の画像を2020年4月5日放送の『日テレ系人気番組No.1決定戦』で公開していました。

藤木直人 子供 三人目

目がくりっとしててかわいいです!藤木直人さん本人が

女優の今田美桜さんにそっくり

と話していました。たしかにそっくりです!将来女優、モデルデビューするかもしれませんね!

見つかった藤木直人さんの子供の画像はこれのみです。藤木直人さんは、所属事務所のキューブの方針でFacebook、Twitter、Instagramなどを公式にはやっておらず情報管理を徹底していて

「子供は宝物」「自分の人生は子供のためにある」

とも語っています。

もっとも、奥様である有紗(ありさ)さんは、昭和女子大学出身の頭の良いモデル風の美人。

インテリイケメンの藤木直人さんとの間に生まれた子供なのですから、長男、次男もイケメンに間違いありません。

高学歴なイケメンで、子供思いのイクメン、藤木直人さん。知れば知るほど魅力的な人柄に惹かれていきますね。

テレビではご本人自身のとこは、あまり語られていませんが、それもご家族の幸せを第一に考えているからなのでしょう。

役作りのために体脂肪を急激に落としたため、激やせは病気!?なんていう噂まで飛びたしたほど仕事にストイックに取り組む姿にもしびれました。

なんといっても、ファンの方を大切にされているようで、今回の情報もファンの方からいただきました。ありがとうございます。

今後も、バラエティ番組に俳優に歌手にと幅広く活躍するイケメン藤木直人さんの活躍から目が離せません。

気になる下半身&ウエスト周りをスリムする裏技とは?


  • ぽっこりお腹をスッキリさせたい…
  • 辛い運動や食事制限はしたくない…
  • 体型に自信が無く男性にアプローチできない…
  • スカートやタイトな服でかっこよくキメたい!
あなたは、こんな悩みをもっていませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!

ハイウエスト・グラマラスパ
ッツ


コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ