大谷亮平は演技もダンスも下手?韓国での反応は高評価で大人気!

大谷亮平ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」への出演で注目が集まる大谷亮平さんですが、演技やダンスが下手という噂が!?

実はブレイクのきっかけは韓国。日本と韓国での評価の違いも含め、大谷亮平さんの人気ぶりを要チェック!

2016年に入ってから人気急上昇の俳優さんと言えば大谷亮平さん。

2016年4月のドラマ「ラブソング」へ出演して以降、活躍ぶりはめざましいものがありますね。

大谷亮平さんは1980年10月1日生まれで現在36歳(2016年12月現在)遅咲きの俳優さんなのかと思いきや、実は日本で人気が出る前に韓国で大ブレイクしているんですよ!

そんな大谷亮平さんについて演技やダンスが下手という噂が浮上してきていますが、これは本当なのでしょうか?

まだまだ大谷亮平さんについて知らないひとも多いと思いますので、まずはどんな人なのかについて確認していきましょう。

大谷亮平って一体何者?

大谷亮平(おおたにりょうへい)さんは、アミューズ所属の日本の俳優で、身長が182cmもあることや、端整な顔立ちを活かし最初はモデルとして活動を開始しました。

大谷亮平

地道な活動が実を結んだことと、モデルはセリフがない仕事だったことから、活動して間もなくアメリカが発祥の地で世界最大級のドーナツチェーンである「ダンキンドーナッツ」のCMに抜擢されました。

大谷亮平 ダンキンドーナツ

このCMが2003年に韓国で放映されるや否や、「あのイケメンは誰!?」と話題になり、人気が高まったんですよね。

そのことがきっかけで「韓国で本格的に活動しないかと」誘われ、韓国で俳優業をしていくことを決めました。

ダンキンドーナツのCMがなぜそこまで話題になったのかと言うと、韓国はもちろん、日本でも有名なイ・ビョンホンさんもそのCMに出演していたからです!

そのCMでイ・ビョンホンさんとの共演を果たし一躍有名となった大谷亮平さんは、韓国語が話せたわけではないですが、急遽活動拠点を韓国へ移しました。

チャンスとはいえ言葉の話せない中に飛び込むのはとても勇気のいる行動だったでしょうね。

 

日本での俳優としての活動は2016年から。初出演が月9ドラマ「ラブソング」だったのですが、きっと韓国でのブレイクの実績を受けてのキャスティングだったのでしょうね。

日本ではつい最近まで知らなかった人も多かったと思いますが、違う国でこんなに有名になっていんたんですね!

大谷亮平さんのことがわかったところで大谷亮平さんには演技が下手といった噂が上がっています。

これは本当なのでしょうか?世間のは評価とともに確認していきましょう。

大谷亮平は演技が下手?

2016年4月から放送された「ラブソング」というドラマでは、

  • 「あのヒゲの似合うワイルドなイケメンはだれ?」
  • 「竹野内豊さんに似ているイケメンはだれ?」

と話題になりました。

大谷亮平 ラブソング

初めて見たとき、若い女性であれば誰しも二度見してしまうほどのイケメンですよね。

身長も182cmと高いですし、声も低くて渋い本当に素敵です。

しかし、ドラマは回を重ねるごとに世間ではこんな声が聞かれてきました。

  • 「あれ?大谷亮平さんって棒読み?」
  • 「イケメンなのに演技力がないのがとても残念」

など本人やファンが聴いたらヘコんでしまう様な意見ばかりです。

さらに、大谷亮平さんが所属している事務所は福山雅治さんと藤原さくらさんも在籍している株式会社アミューズ。

そのため❝福山雅治さんのバーター疑惑❞までささやかれていました。

芸能界で言う❝バーター❞とは、売れっ子芸能人とまだ売れていない芸能人をセットでキャスティングすることで売れてない芸能人を売り出すきっかけを作ることです。

大谷亮平さんはドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演していますが、同ドラマの主役の星野源さんも所属している事務所はアミューズなので、バーターの可能性は高そうですね。

韓国でも日本人としての役が多くセリフも日本語が多かったのですが、韓国で話す日本語ですから、多少間違いがあっても監督はOKを出してくれていた様で、日本での細かなニュアンスを完璧にしなければならないことが、少しプレッシャーになっているのかもしれませんね。

10年以上も韓国で過ごしてきた大谷亮平さんですから、日本での俳優業はまだまだ新人と同じと言っていいでしょう。

そのため今後の成長に期待したいですね!

さて、大谷亮平さんは大人気のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演していますが、エンディングで出演者全員で踊るダンスが下手との噂も浮上しています。

詳しく見ていくことにしましょう。

後半に続きます!

大谷亮平は本当にダンスが下手なの?

TBSで火曜日に放送されている「逃げるは恥だが役に立つ」のドラマの大谷亮平さんの役柄は、星野源さん演じる津崎平匡の会社の後輩で、❝スーパーハイスペックイケメン❞風見涼太の役を演じています。

大谷亮平

ドラマのエンディングで出演者がダンスを踊っているのです!そのダンスで流れている曲は星野源さんが歌う「恋」という歌であるため「恋ダンスと」呼ばれています。

恋ダンス

振付は「Perfume(パフューム)」の振付家でもあるMIKIKOさんが担当していることでもしられ、振付が可愛いと反響を呼んでいます。

MIKIKO 振付師

さてそのダンスですが、男性が躍るには少し恥ずかしいくらい可愛い振付なんですよね。

しかし星野源さんのように、少し可愛い寄りの男性でしたら似合うかもしれませんが、大谷亮平さんのような渋いイケメンの男性が躍るにはややぎこちなく、下手に見えるのでしょう。

世間では「リズム感がない」という意見が聞かれ、中には「星野源さんの方がうまい」という厳しい意見も聞かれています。

しかし、大谷亮平さんはダンスを踊るのが初めてだったので、うまく踊れなくても無理はないでしょう。
それに、「こんなイケメンでもできないこともあるんだな」と思えたほうが親近感もわくでしょうし、「かわいらしい」という意見も聞かれています。

また、ドラマでの役柄や見た目の雰囲気から、あえてぎこちなく踊るように、演技の一環としてやっているのかもしれませんね。

ではそんな、日本ではあまりいい意見が聞かれていない大谷亮平さんですが、韓国で本当に人気があったのか振り返ってみましょう!

大谷亮平は韓国で大人気?その評価とは?

大谷亮平さんは、CMだけではなく「ルームメイト2」という番組へ出演したことも人気に拍車を掛けました。

「ルームメイト2」とは韓国の有名芸能人が、同じ家で共同生活を送るというリアルバラエティ番組です。

日本での「テラスハウス」の芸能人バージョンと思っていいでしょう。

大谷亮平 ルームメイト2

驚くことに出演者にはKARAのヨンジさんや少女時代のサニーさんなど日本でも有名な方が出演されているのです!

この番組でメンバーと一緒にはしゃいだり、歌を歌う姿が見られます。

その後、韓国の大ヒット映画である「神弓(かみゆみ)」や「バトル・オーシャン 海上決戦」にも出演し、2014年にはドラマ「朝鮮ガンマン」で韓国ドラマアワード2014グローバル俳優賞を受賞するなど華々しい活躍をし一躍ブレイクを果たしました。

大谷亮平

そのため韓国の若い女性の間では殆どの人が大谷亮平さん知っているほどだと言われています。韓国では本当にすごい人気があるという事が言えますね!

日本では「演技が下手でダンスも下手だからモデル業に徹したらどうか」と言われてしまっていますが、今後バライティ番組等で意外な大谷亮平さんの姿が見られたら、もっと人気が出てくるのではないかと思います!

今後、様々な面で伸びしろのある大谷亮平さんから目が離せませんね!

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?


  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ