島田紳助の引退理由の真相は女性関係と放射能?政界から復帰の可能性も?

島田紳助人気司会者として長きに渡り活躍していた島田紳助さん。2011年8月23日に黒い関係が原因で引退を表明しましたが、その真相は女性の影や放射能?

政界から復帰の可能性についても要チェック!

20歳のごろ相方の松本竜介さんと出会い、漫才コンビ「紳助・竜介」を結成した島田紳助さん。当時の若者、特に男性に対して爆発的な人気でしたね。

紳助竜介

「紳助・竜介」は漫才ブームの終わりとともに解散しましたが、島田紳助さんは数々のTV番組で司会者として活躍するだけではなく、番組企画にも深く関わり高視聴率番組を作り出してきました。

島田紳助さんがメインのテレビ番組だけをピックアップしてもこれだけの数がありました。

  • 行列のできる法律相談所
  • 人生が変わる1分間の深いい話
  • 紳助社長のプロデュース大作戦!
  • クイズ!ヘキサゴンII
  • 開運!なんでも鑑定団
  • クイズ!紳助くん
  • 世界1のSHOWタイム〜ギャラを決めるのはアナタ〜
  • ZERO×選挙
  • オールスター感謝祭
  • THE MANZAI

中でも有名なのは200人の芸能人を相手に生放送で司会をする「オールスター感謝祭」や「開運!なんでも鑑定団」「行列のできる法律相談所」など。どれも真新しい企画内容でしたね。

番組の企画以外にも1991年11月23日公開の映画『風、スローダウン』で監督を務め、第1回日本映画批評家賞特別賞と第17回おおさか映画祭新人監督賞を受賞。

またヘキサゴンファミリーや新選組リアンをプロデュースするなど、島田紳助さんは多岐にわたって活躍していました。

ヘキサゴンファミリーは今でも活躍している人がたくさんいますよね。ヘキサゴンファミリー同士の木下優樹菜さんと藤本敏史さんの結婚は「ヘキサ婚」とも言われ話題になったことは記憶に新しいでしょう。

藤本敏史 木下優樹菜

出演者をいじり、笑いを誘うトークを武器にさまざまな番組に出演。これからも活躍し続けるだろうと思われていましたが、2011年8月23日に突然引退を表明。このことはニュース速報で流れるほど大きく話題になりました。

引退後の島田紳助さんは髪を伸ばし、体を鍛えてかなりファンキーな❝おじさん化❞をしているようですが、現在はかなり悠々自適な生活を送っているようです。

→島田紳助の現在の姿に衝撃!収入や仕事の状況と射殺事件の真相に迫る!

あれほど人気が高かった島田紳助さんですが、なぜ突然引退をしてしまったのでしょうか?実は公表されている引退理由は表向きで、本当は別の理由があったようなのです…。

島田紳助の表向きの引退理由!

島田紳助さんは「開運!なんでも鑑定団」の放送終了直後の2011年8月23日に吉本興業の取締役や弁護士と共に記者会見を開き、暴力団関係者と黒い交際があったこと理由に引退を宣言しました。

50分にも及ぶ引退記者会見の中で島田紳助さんは、2005年6月から2007年6月までの間で、暴力団関係者と親密な関係があるようなメールのやり取りをしていたことが発覚し、所属している吉本興業から事情を聞かれたため関係を認め引退を決意したとのこと。

暴力団関係者とは親密な関係ではなく「十数年間で5回程度」とし、暴力団関係者と付き合うことで利益を得ることはなかったと会見内でコメントをしていますが、反社会的勢力である暴力団関係者とつながりを持つことは芸能界ではタブーであり、島田紳助さんは社会的責任を取るという形で引退を発表しました。

島田紳助 引退

会見の中で島田紳助さんが涙を浮かべる場面もありましたが、それは後悔しているのではなく、引退を引き止めてくれた人達の気持ちが嬉しかったとのこと。

引退を引き止めてくれるということは、必要とされていることですものね。それは本当に嬉しいですよね。

吉本興業が発表した内容

❝島田紳助について、平成17年6月頃から平成19年6月頃までの間、暴力団関係者との間に一定の親密さを伺わせる携帯メールのやり取りを行っていたことが判明いたしました。
このような行為は、社会的影響力の高いテレビ等のメディアに出演しているタレントとしては、その理由を問わず、許されないものであります。❞
引用元:【島田紳助 芸能活動引退に関するお知らせ(吉本興業)】

こちらが2011年8月23日にメディア関係者に吉本興業が発表した内容です。

吉本興業の調査に対して島田紳助さんは弁解することなく事実を認めました。

島田紳助の引退記者会見の要約

島田紳助さんは、2011年8月23日22:00頃に引退の記者会見を行いました。

記者会見の中で島田紳助さんが発言した内容について簡単にまとめた内容は下記の通りです。

島田紳助さんは、暴力団関係者と関係はあったものの、それが親密な付き合いと呼べるほどのものだったとは思っていなかったことが間違いだったと語っています。

❝暴力関係者と一切付き合ってはいけない❞という芸能界のルールに違反していることが引退を決める決定打になりました。

関係を持った理由について島田紳助さんは、過去に窮地を暴力団関係者に救ってもらったことがきっかけだったとのこと。

これに対して島田紳助さんは恩を感じていたものの、その暴力関係者から「こういう組織の人間と付き合うことはマイナスだから、会わずに君の世界で頑張れ。それが一番の恩返しだ」との言葉を受け、自分では深く関わっていなかったつもりだった様子。

偶然を含めて直接会ったのは10年間の中で4~5回程度。また、暴力団の活動や違法行為に加担したわけではないということも語っています。

島田紳助さんのことを案じてくれる暴力団関係者に対し、感謝を伝えるときにも友人を介しており、直接の連絡をしないよう努めていました。

そのため、自分が暴力団関係者と付き合っている認識ができていなかったそうです。

吉本興業からルール違反だといわれ、島田紳助さんは返す言葉もなく芸能人としての立場から自身で引退を決意したとのことです。

島田紳助の黒い関係とは?

記者会見の中で島田紳助さんが暴力団関係者と親密な関係になった経緯も語られました。

❝10数年前なのですが、解決できないトラブル、どうしようもないことが起こったので、事務所を辞めよう、芸能界を去ろうと決意しました。その時、昔からの友人であるAさん、ひっきりなしに会っているわけでは全然なく数年に1回会うペースでしたが、僕が非常に悩んでいるという話を聞いて、「どうしたんだ」と自宅に電話してくれました。そしてAさんに話したら、Aさんは組織のBさんにその話をして、僕の悩みを解決していただきました。❞
引用元:【タレントの島田紳助氏が芸能活動を引退――会見全文 (ITmediaビジネスONLINE)】

芸能界を続けることができたのは、その方のおかげだと島田紳助さんは語っています。ところで、コメントの中にある「解決できないトラブル」とは一体どのようなものだったのでしょうか?

島田紳助が過去に起こしたトラブルとは?

島田紳助さんは大阪のローカルTVで1991年4月から2002年3月まで放送されていた「紳助の人間マンダラ」という番組の司会をしていました。

島田紳助 人間マンダラ

1998年その番組の中で、収録前に黒塗りのワゴン車に「何トロトロはしっとんねん」と怒鳴ったところ、いかつい男がぞろぞろと出てきて、「菊の御門がみえへんのか?」といわれ、「菊の御門ならワシのケツにもついとる!」と反論したエピソードを語りました。

その黒塗りの車が右翼団体だったんですね。その放送を見た右翼団体が激怒しテレビ局に連日抗議活動を受ける事態に発展したとのこと。

この騒動を知った島田紳助さんの友人、渡辺二郎さんが独自に暴力団へ相談。その結果、抗議活動は収まり解決できたといいます。

渡辺二郎

島田紳助と渡辺二郎の関係

島田紳助さんは、高校時代にボクシングの経験もありましたし、ボクシングに関しては特に熱を入れていました。

なので、島田紳助さんが元WBA・WBCの世界チャンピオンの渡辺二郎さんのことを知らないはずはありません。

島田紳助さんは、渡辺二郎さんがボクシングを辞めた後も付き合いを続け、1999年に渡辺二郎さんが銃刀法違反で逮捕された時には、島田紳助さんが情状証人として出廷するほど親密な関係だったようです。

ちなみに、2007年6月30日に羽賀研二さんの未公開株詐欺事件に渡辺二郎さんも共謀していたとして逮捕された際、渡辺二郎さんが山口組極心連合会の関係者であることが判明しています。

この逮捕で、警察に押収された渡辺二郎さんの携帯電話を解析したところ、島田紳助さんと暴力団関係者をつなぐ大量のメールが出てきたとのこと。

このため渡辺二郎さんは島田紳助さんと暴力団関係者との仲介役として働いていたということが確認できますね。

橋本弘文との関係をフライデーが報じる

島田紳助さんが付き合っていた暴力団関係者は、山口組極心連合会長で六代目山口組若頭補佐でもある橋本弘文さんです。

2011年9月23日号のフライデーに島田紳助さんと橋本弘文さん、そして山口組ナンバー2の高山清司さんが一緒に写っている写真が掲載されました。

島田紳助 暴力団

2011年8月29日発売の「週刊現代」や2011年8月30日発売の「週刊朝日」では、島田紳助さんが渡辺二郎さんへ送ったメールが掲載され、橋本弘文さんとの親密な関係を思わせる文が多数確認できます。

❝こないだ会長の顔みて、ほっとしました。縁あって知り合い、ほんま心ある関係にさしてもらいうれしいです。
会長に心配していましたと言う前に、紳助、心配しとったんやといわれました!すごい方ですね。
ありがとうございます!感謝です。二郎さんと(橋本)会長に守られていると思うと心強いです!これからもずっとがんばります
(05年6月10日)
なんか凹みますわ!気よわいですわ!あまり上いくとあきませんね。なんやかんや言われて、ヤカラですわ!今日は大阪の自宅です。
秋から寿司屋やろうと、昼から会議です。二郎さんは今日は大阪ですか?
(05年6月14日)
ほんまええ人ですよね。熱い熱い人ですから。次郎さんがいてすべてが成り立っています。これからも、よろしくお願いします❞
引用元:【島田紳助が渡辺被告に送ったメール内容(気ままに備忘録)】

公表されている引退理由についてご紹介してきましたが、暴力団との関係が始まったのが2005年、引退発表が2011年と6年もの期間が空いている点や、後輩たちに示しがつかないとしている点。そして、記者会見を開いたその日に引退するという形だったため本当の引退理由は他にあるのではないか?といった憶測が浮上し、世間では様々な引退理由がささやかれています。

後半に続きます!

島田紳助の引退理由の真相は過去に起こした数々の事件?

島田紳助さんの引退の理由の真相は1つではありません。過去に起こした数々の事件などが複雑に絡み合ったのが公表されていない引退理由だと噂になっています。

島田紳助さんは過去にマネージャーや芸人などと揉め事を起こしたことがあり、直接的な引退理由にはなっていないものの、トラブルが続く中で徐々に芸能界に居づらくなっていた背景がありそうです。

それでは過去に起こした様々なトラブルの内容について順番に見ていきましょう。

女性マネージャとのトラブル

2004年10月25日、大阪・朝日放送のロビーで島田紳助さんがコラムニストで写真家・勝谷誠彦さんの女性マネージャーに対して傷害事件を起こしました。

女性マネージャーの名前は一般女性であるのと、被害者であるという観点から公表されていません。

島田紳助 女性マネージャー

“女性マネージャーは、紳助さんから「あいさつの仕方が悪い」「俺を誰だと思ってるんだ」と詰め寄られ、控え室に連れ込まれ怒鳴り散らされたあげく複数回にわたって暴行を受けたという。”
引用元:【まだまだ出る出る島田紳助さんの続報(ネタエキサイトニュース)】

島田紳助さんが暴力を振るったことは絶対悪ですが、女性マネージャーの評判はとても悪く、常に喧嘩越しで女性だから殴れないだろうと高をくくった挑発的な態度を取っていた噂もあり、島田紳助さんにも情状酌量の余地がありますよね。

また、女性マネージャーは「訴えてやる!」が口癖だったとの情報もあり、行列のできる法律相談所の司会をしていた島田紳助さんにその言葉を浴びせていたら、理性を押さえられなくなるのも仕方ないでしょう。

島田紳助さんは大阪区検から傷害罪で略式起訴され、大阪簡裁に罰金30万円を全額納付しました。

どのような状況にせよ、丸腰の女性という弱者を殴ったことは100%悪なので罰金は致し方ないですね。

女性マネージャーは島田紳助さんの芸能界引退を要求していましたが、わずか2ヶ月の謹慎で島田紳助さんが芸能活動復帰したことと、吉本興業を解雇されたことを不服として、島田紳助さんと吉本を相手取り東京地裁に4400万円の損害賠償を求める民事訴訟を起こしました。

裁判は女性マネージャーの勝利で、東京地裁は島田紳助さんと吉本に対し1045万円の治療費などを支払いを命じたのですが、それでもまだ不服として控訴。被告も控訴しています。

最終的に2011年9月22日に東京高等裁判所で和解が成立しましたが、吉本興業は内容を明かにしませんでした。おそらく、女性マネージャーに有利な内容であるために、公表したくなかったのでしょう。

2004年の10月の事件発生から2011年9月に和解・解決まで約7年かかりました。奇しくも島田紳助さんが引退した後ですね。

東京03とのトラブル

東京03

東京03は、キングオブコント2009の王者で人気のトリオですが、一時期テレビで見かけなくなった時期がありました。実は島田紳助さんとトラブルになっていたんですよね。

事件は、2009年10月3日放送「オールスター感謝祭」生放送中に起きました。

スタジオの中央にて、サーカス団・シルクドソレイユ(和訳:太陽のサーカス)がパフォーマンスをしている最中に一部出演者同士がもみ合っているかのような様子が映っています。

島田紳助 東京03 トラブル

(※22秒のところから問題の様子が映っています。)

島田紳助さんが東京03に激怒した理由は挨拶が無かったことだとされています。

“東京03が本番前に紳助さんのもとへ挨拶に行かなかったことが原因と言われている。
だが洋七は、「何回も会って(態度が)アレだったから言ったらしい」と明かす。紳助さんと東京03は、本番前に楽屋の前やトイレなどで何度も会っていたのにも関わらず、挨拶がなかったとか。その結果、本番中に怒ってしまったそうだ。“
引用元:【島田洋七 島田紳助さんが東京03を恫喝した真相を明かす(ライブドアニュース)】

島田紳助さんが本番中に怒ってしまうのは、プロとしていかがなものかと疑問ですね。

挨拶はたしかに大事ですが、指導するならば挨拶しなかったその時か番組終了後にするべきでしょう。

収録番組ならば編集もできるのに、なぜ島田紳助さんほどのプロが生放送中に怒ってしまったのか。

それは、東京03がカメラの前を横切ったからだとの情報があるのです。

島田紳助 東京03 トラブル

島田紳助さんは事前に「シルク・ド・ソレイユが演じている間はカメラの邪魔になるので移動しないように」と共演者に注意していましたが、東京03は注意を聞かずに移動して映り込んでしまった。

このため島田紳助さんは「挨拶もしない、注意も聞かない、なんて奴らだ!!」と激怒してしまったんですね。

大勢の中で島田紳助さんの声が聞こえなかったのかもしれませんが、それでもカメラの前を横切らないように移動するべきでした。

その真相について、明石家さんまさんが2009年10月17日放送の「踊る!さんま御殿!!」で東京03から聞き出しています。

“紳助とは長年の盟友であるさんまが「話しても大丈夫よ。お互い悪くないねんから」と東京03に真相を話すように促すと、彼らは「いえ、僕らが悪いんです」と返答。さんまは「お前らは挨拶したつもりやったんやろ?」と問いただすと、東京03は「人数が多かったので(行っても失礼かと思って)」と告白。”
引用元:【「お互いの誤解やから仕方ない」“挨拶騒動”の東京03にさんまがエール(オリコンニュース)】

東京03の島田紳助さんに面倒をかけたくないなと言う気持ちも少し分かりますが、何度も島田紳助さんに挨拶する機会があったのであれば、どこかのタイミングで挨拶するべきでしたよね。東京03がカメラに映り込んだことは触れていませんね。この話は世間に知られたくないのかもしれませんね。

実は島田紳助さんと東京03は和解しています

“お笑いコンビ「オール阪神・巨人」の巨人さんが09年10月4日に自身のブログで経過を説明。

「(紳助さんは)何か少しカチンと来たのでしょうね!?でも大丈夫ですよ、少し怒った後に打ち上げも一緒に行って最後は握手をしてハッピーエンド」と明かした。“
引用元:【ビートたけしが紳助を「チクリ」「東京03騒動のせいでひどい目に」(J-CASTニュース)】

この事件をきっかけに、ビートたけしさんの所にも挨拶する人が増えて大変だったと言うから面白いですね。

島田紳助さんは、先ほどの女性マネージャーの態度が悪いということも合わせて、律儀で礼儀正しさを厳しく求める人だと分かりますね。

エド・はるみとトラブル?

エド・はるみ

エド・はるみさんは親指を突き立てながら「グ〜」というギャグで2008年に大ブレイクしたものの、2010年年にはほとんど露出することが無くなりました。

その原因が島田紳助さんの番組にエド・はるみさんが出演した際、島田紳助さんが

「こんなおばさんがなんで売れているのかわからない。トークもたいして面白くないし一発屋のオーラ出てるから間もなく消える」

と酷評したことで確執が生まれ芸能界を干されたという噂があがっています。

また、2011年8月の島田紳助さんの引退会見後にアサヒ芸能や週刊文春が「エド・はるみさんがバラエティー番組で島田紳助さんに意見をしたため干された」と報じたことで、島田紳助さんとエド・はるみさんの確執が取り沙汰されたのです。

エド・はるみさんがテレビに出なくなったのは2010年。島田紳助さんが引退したのは2011年のことで、引退時の島田紳助さんは人気絶頂でした。

テレビ局関係者にも大きな影響力があった時期です。島田紳助さんの鶴の一声でエド・はるみさんが干されたと噂がたっても不思議ではありませんね。

しかし、この噂についてはエド・はるみさん本人がブログで間接的に否定しています。

“真実を自分の口から言うことにします。私が、TVに出られなくなったこと、これは公に初めて言うことです。
2008年の10月から2009年の5月までの7カ月間、新入社員 の吉田○樹氏(仮名)という男性マネージャーが担当になりました。彼は、マネージャーであるにもかかわらず、
1.連絡がつかない、携帯もメールも出ない。
2.「エドはスケジュールが一杯」と、仕事のオファーも簡単に断ってしまう。“
引用元:【「もし芸人エド・はるみが果てなき挑戦をしたら: 長文です。真実です。」(エド・はるみ公式ブログ)】

このあと、下記のように延々とマネージャーの失態を書き綴っています。

  • 芸人の命であるアンケート用紙を紛失
  • 2008年の流行語大賞授賞式の時、時間を間違えて伝えた
  • TVロケのことを伝えていなかった
  • レッドカーペットのことを伝えていなかった
  • 収録のことを伝えていなかった

「挙げても挙げてもキリがありません」と悲痛の声のような文面も中にはありました。

上記で紹介したマネージャーに対する批判の記事は現在削除されていますが、エド・はるみさんの心境を思うと、思いの丈を書かざるを得なかったのでしょう。

このブログの中に島田紳助さんの名前は1回も出て来ません。島田紳助さんが原因ではないとは言っていませんが、間接的に否定していることになりますね。

男性マネージャーのコメントは出てきていないので、一方的にエド・はるみさんが言っていることだけで判断はできませんが、エド・はるみさんが男性マネージャーに不満があるのならば、担当を変えてもらうことや、関係者に「マネージャーを通さずに私に直接オファーしてください。」と要望するなど手段は他にもあったはず。

7ヶ月も我慢していたのは、エド・はるみさんが優しい方だからでしょうね。そのうち男性マネージャーも分かってくれるはずと信じていたのでしょう。

ちなみに、2018年現在のエド・はるみさんは、2015年11月に慶應義塾大学大学院のシステムデザイン・マネジメント(SDM)研究科修士課程に合格してから論文に追われているとのこと。

エド・はるみ 慶應義塾大学大学院

“論文のことで今は頭が一杯。そしてたまに…息抜き“
引用元:【ひと息(エド・はるみOfficial Blog)】

島田紳助さんとエド・はるみさんの接点はほとんど無かったのにも関わらず、島田紳助さんがエド・はるみさんを干したと噂が立つなんて、芸能界は一筋縄では行かないんだと感じますね。

石橋貴明とトラブル?

島田紳助さんが引退した後に、石橋貴明さんとのバトルが勃発したと報道されています。

もともと石橋貴明さんは、島田紳助さんに対抗意識を持っていました。島田紳助さんによって関西の人間が力をつけ、東京の芸人が押され気味になっていたからです。

そして、石橋貴明さんが東京の芸人を集結させようとしていて、おぎやはぎから島田紳助さんの番組になじめないと相談されたときも「うちで使うから出なくていい」と言い切ったこともあります。

他にも、石橋貴明さんは島田紳助さんの口癖である「感動するやん」をわざと何度も使うなど、島田紳助さんを怒らせるようなことをしていました。

そんなことを石橋貴明さんからされたら、喧嘩っ早い島田紳助さんが「売られた喧嘩は買うたろうやんか!」と意気込むのは自然な流れですよね。

バトル勃発は、島田紳助さんが引退会見をしたときのパロディを石橋貴明さんが演じたことがきっかけになりました。

島田紳助 石橋貴明

“10月27日に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の中で石橋が紳助の引退会見を模したギャグを披露し、それを知った紳助が激怒、「オレのとこへ来て、謝まらんかい、コラ!」と石橋本人に電話口で怒鳴り散らしたという。これに対し石橋は「てめえが来いよ!!」と応戦。”
引用元:【島田紳助VS石橋貴明 場外乱闘の真意(エキサイトニュース)】

確かに人を馬鹿にしたような石橋貴明さんのパロディは、真似される本人にとって腹立たしいものではあります。

しかし、島田紳助さんは芸人で一般人よりもパロディに対する理解度はあるはず。わざわざ石橋貴明さんの電話番号を調べる面倒をしてまでも電話をかけてくるでしょうか。

島田紳助さんと石橋貴明さんが仲が悪い噂は昔からあったのですが、実際にバトルしている現場を目撃している人はいないとも同じ記事で報じられていて、これはマスコミが面白おかしく書き立てただけだったというのが落ちでしょう。

島田紳助さんの引退理由は公表されている暴力団関係者との交流、そしてこれまでのトラブルが原因だとされていますが、それ以外にも女性関係が原因とする噂もあります。

島田紳助さんと浮き名を流した女性とは誰だったのでしょうか。

引退理由の真相は女性関係だった?

島田紳助さんはこれまでに多数の女性との熱愛報道や噂があり、引退直後の2011年9月8日には東京スポーツから「島田紳助の力で注目を浴びた喜び組」と題して女性7人の実名が報じられています。

島田紳助 女性関係

名前は右上から下へ順番に以下の名前が挙がっています。

  • ほしのあき
  • 熊田曜子
  • ヨンア
  • 高橋みゆき
  • 小林麻耶
  • 大木優紀
  • 伊東美咲
  • 森泉

実際のところはどうなのでしょうか?個別に検証していきましょう!

ほしのあき
ほしのあき

ほしのあきさんは、東京スポーツ以外にも、2011年9月7日発売のアサヒ芸能にも島田紳助さんと親密な関係を持っていたと報じられています。

2006年の正月に放送された「島田紳助の人間観察劇場2」の特番にて、島田紳助さんとほしのあきさんが実は不倫しているというドッキリが流れました。

あまりにもリアルだったため、放送中に何度も「この不倫劇は非常にリアルですが、あくまでも演技です」とテロップが流れるほど。

島田紳助さんとほしのあきさんの本当の関係についてこれ以外の情報はありませんので、あくまで噂な二人ですが、ドッキリの放送が更に二人の関係を勘違いさせる要因になったことは間違いないでしょう。

熊田曜子
熊田曜子

熊田曜子さんも、東京スポーツ以外に、2011年9月6日発売の女性自身でも、島田紳助さんと親密な関係にあるとして名前が挙がっています。

先ほどご紹介したほしのあきさんの時とは違い、島田紳助さんと熊田曜子さんの関係は2007年6月21日発売の週刊文春が沖縄で密会スキャンダルを報じています。

熊田曜子さんが沖縄でグラビア撮影終了後、島田紳助さんは自身が経営する店に連れて行ったところを、芸能関係者に目撃されたとのこと。

他にも東京や大阪にある島田紳助さんのマンションで熊田曜子さんの姿を見たなどという話があります。

しかし、スキャンダル後に島田紳助さんが司会をしていた「行列のできる法律相談所」に熊田曜子さんが出演していたこと、このスキャンダルをネタにしていたこと。更にはスキャンダル後に熊田曜子さんが写真集を発売したことなどを考えると、熊田曜子さんの写真集PRだった可能性もありそうですね…。

ヨンア
ヨンア

ヨンアさんは、島田紳助さん以外にも売れるための営業活動に精力的だったともっぱらの噂です。

そうした噂がある中で島田紳助さんの冠番組「紳助社長のプロデュース大作戦!」にて秘書(MCアシスタント)に大抜擢されたことから島田紳助さんとの関係が噂されるようになりました。

しかしながら、どの週刊誌にも二人の関係を思わせるようなスクープが出ることは無かったので、噂止まりと見ていいでしょう。

高橋みゆき
高橋みゆき

元バレーボール日本代表の髙橋みゆきさんも、島田紳助さんが司会を務める「行列のできる法律相談所」で共演しており、島田紳助さんがかわいがっていたことから、東京スポーツがリストアップしています。

しかしながら番組共演がとりわけ多かった様子もなく、二人の熱愛がスクープされたこともないため噂止まりと見て間違いないでしょう。

小林麻耶
小林麻耶

元TBSのアナウンサー小林麻耶さんは、島田紳助さんが経営する大阪のバーで密会を重ねているというスクープが週刊文春より報じられました。

島田紳助 小林麻耶

また、旭川空港で二人を目撃したとする東スポの記事もあります。

島田紳助 小林麻耶

島田紳助さんは小林麻耶さんが「恋のから騒ぎ」に出演していたころからお気に入りだった様子。入社1年目で「オールスター感謝祭」のアシスタントに抜擢されたことが島田紳助さんの力ではないかとされています。

「今夜比べてみました」という番組で、西川史子さんが「島田紳助さんと手をつなぎながらスタジオに入っていく姿を見た」と暴露していることや過去に二人の熱愛がスクープされたことなどから何らかの関係が合った可能性はありそうですね…。

大木優紀
大木優紀

テレビ朝日のアナウンサー大木優紀さんは2007年4月にスタートした「美味紳助」で島田紳助さんと共演していました。

その番組収録の合間に島田紳助さんが「俺の女になれ!」と口説いたとする噂が上がっています。

しかし、大木優紀さんは島田紳助さんとこれ以降ほとんど共演がなく、島田紳助さんが引退する前に結婚をしていることからこちらも噂止まりでしょう。

伊東美咲
伊東美咲

島田紳助さんと伊東美咲さんが噂になった原因は渡辺二郎さんとのメールの文面に伊東美咲さんの名前があったことから。

また、2009年11月18日に『京楽産業(パチンコ機器メーカー)』の社長・榎本善紀さんと結婚し、2010年6月27日に長女が誕生したことで芸能活動を休止していたのですが、2014年7月27日に芸能活動を再開したことから「島田紳助さんが引退したから復帰した」などとも噂になっています。

しかしながら、二人の熱愛がスクープされたわけでも、共演して接点があったわけでもありません。島田紳助さんがお気に入りでアプローチを掛けていたものの相手にされなかっただったというのが真相でしょう。

森泉
森泉

森泉さんは、島田紳助さんが渡辺二郎さんに送ったとされるメールの中にも登場しています。

❝一番は森ですわ!メチャメチャきれいです。人間違いますよ!❞
引用元:【暴力団とのメール全文をリーク!(毒女ニュース)】

しかしながら森泉さんとの関係は島田紳助さんの片思いに終わったようで、これ以外の情報は全くといっていいほど上がってきていません。

他にも次にあげる女性との親密な関係も噂になっています。

飯島愛との関係

飯島愛

飯島愛さんはタレントでしたが、元セクシー女優という異色の経歴を持っていました。自分の意見をしっかりと持ち、人の相談にのってあげる心の優しい女性だと記憶しています。

残念ながら2008年3月31日の芸能界引退後、1年も経過しないうちに2008年12月24日、自宅で亡くなっているのを親戚の女性に発見されました。

警察の調査で死後1週間ほど経過しているということから、死亡推定日は2008年12月17日前後。

肺炎が原因とされていますが、飯島愛さんは36歳と若く、亡くなる病名とは考えにくい所から「三年坂で転んだからだ」と噂がたったのです。

京都・清水寺に「三年坂(産寧坂)」と呼ばれる「登る途中で転ぶと三年以内に亡くなる」といわく付きの坂があります。

三年坂 産寧坂

京都をめぐるテレビ番組のロケ中に、三年坂で島田紳助さんが飯島愛さんをわざと転んでみせろと仕向けたために、飯島愛さんが転んだふりをしました。

ふりと言っても転んだことに違いはありません。それが飯島愛さんが亡くなった原因で、三年坂で無理やり転ばされた飯島愛さんの怨念が島田紳助さんを引退に追い込んだという噂があるのです。

これは個人ブログに書かれていたことですが、元々京都で怪奇現象としてあった都市伝説の検証として広まっていったのでしょうね。

また、島田紳助さんが飯島愛さんを認めていた報道があります。

“「紳助のサルでもわかるニュース」出演時に「セクシータレントからイメチェンしよ!」と、飯島さんに勉強を勧めた紳助は「すげぇやる気のある子だった」。”
引用元:【さようなら愛さん…ヒデ、紳助の秘話に涙(オリコンニュース)】

島田紳助さんも学生の頃勉強が嫌いだったけれど、大人になって司会業に勉強が必要だと感じて猛勉強した経験から、飯島愛さんにも勉強して欲しかったのですね。

飯島愛さんのお別れ会のときに、島田紳助さんが飯島愛さんからFAXをプレゼントしてもらって、接続までしてくれた話をしていました。

飯島愛さんが島田紳助さんの家に行くほど仲の良い関係だったんですね。島田紳助さんも飯島愛さんもお互いに勉強せずにやんちゃしていた境遇から、強い繋がりを感じていたのではないかと想像します。

飯島愛さんの若すぎる死にショックは否めないでしょうが、島田紳助さんの引退に関係していたとは言えません。

上原美優との関係

上原美優

上原美優さんは、大家族貧乏アイドルとして人気がありました。家族構成は4男6女の10人兄弟で、上原美優さんは末っ子。

とても可愛らしい顔から「雨の日は雨漏りがひどくて家の中で傘を差さないといけない」という言葉が出てくるギャップに人気が出ました。

2010年3月29日に母親が心筋梗塞のため65歳で他界したころから上原美優さんの様子が変わり、残念ながら2011年5月12日24歳という若さでに自らの命を絶ちました。

島田紳助さんは上原美優さんを気に入っていて、番組にも積極的に登用していたんですよ。例えば、2009年4月4日放送のオールスター感謝祭のゲストで上原美優さんは出演しています。

それが島田紳助さんと上原美優さんの間に男女の関係があったのではないかと噂されることになりました。

しかも、上原美優さんの遺書には「もう種子島に帰りたい、お母さんのところに行きたい」内容と一緒に、島田紳助さんの名前が書かれていたという情報が挙がっています。

上原美優 手紙

亡くなる直前の殴り書きであるためか、大変読みにくいですね。ここに島田紳助さんの名前を見つけることはできません。

また、上原美優さんの父親は島田紳助さんから高級腕時計をプレゼントされていたとの情報もあり、上原美優さんを可愛い後輩として見ていたと考えられます。普通は父親までプレゼントしないですものね。

それに、上原美優さんが自らの命を断つときに一緒にいた男性と交際中だったと噂されていますね。その男性は2010年11月25日に市川海老蔵暴行事件を起こした石元太一さんであるとの情報です。

つまり、島田紳助さんと上原美優さんに男女の関係はなかったということになりますね。

数々の女性との噂が浮上していた島田紳助さん。中には本当っぽい噂もありましたが、こういった噂されることも重たくなって引退を考えたのかもしれませんね。

島田紳助さんの引退理由について女性関係以外にもこんな噂が浮上しています。

本当の引退理由は放射能?

島田紳助さんが引退した本当の理由は、東日本大震災の時に起きた第一原発事故の放射能汚染を心配して東京を離れたかったからだという噂もあります。

福島第一原子力発電所事故が起きたのは、2011年3月11日でした。福島は東京から近く放射能の影響が危惧されています。

黒い関係があったのが2005年6月から2007年6月まで。そして引退が2011年8月23日と、関係している期間でもなく、さらには関係終了後、しかも4年後に引退ということで、本当の理由は放射能の影響を恐れて沖縄に逃亡したいと思い、適当な理由を付けただけではないかと噂されています。

確かに島田紳助さんは引退後、沖縄やハワイへ生活の場を移していますが、ハワイだけではなく日本中も旅をしていると語っていますので、原発を恐れて逃げた可能性は低いでしょう。

引退時期が原発事故の時期とたまたま近かったことから噂になっただけのようですね。

惜しまれながら引退をした島田紳助さんですが、引退して以降ずっと復帰するのではないかと噂になっているんですよね!

島田紳助の引退に対する世間の反応

島田紳助さんの芸能界引退記者会見は、あまりにも突然過ぎてかなり衝撃的でしたね。各方面から反応がありましたが、一般人と芸能人の2つにまとめてご紹介しましょう。

一般人の反応は?

島田紳助さんが引退した時の世間の反応は様々ですが、引退を残念に思う方が多いですね。復帰を希望している人も多く見られます。

一方、女性マネージャーへの傷害事件はセーフで、暴力団関係者との交流はアウトという図式に疑問を持つ人も少なくありませんでした。

他に覚せい剤で逮捕された芸能人が復活していることを考えると、暴力団関係者との交流が覚せい剤よりも重い罪なのかと投げかける人も。

しかし、どんな意見の持ち主であっても共通していることは、暴力団関係者とのつきあいは絶対に断つべきだということでした。

芸能人の反応は?

200人近い芸能人がブログやSNSで島田紳助さんの引退についてコメントしていますが、その中から島田紳助さんをよく知っている人を選んでご紹介します。

明石家さんま
明石家さんま

島田紳助さんと同期で仲が良かった明石家さんまさん。島田紳助さんの引退会見でも「親友の明石家さんま」と言っていました。

1982年発売のレコード「い・け・な・い・お化粧マジック」が印象に残っています。

島田紳助 明石家さんま い・け・な・い・お化粧マジック

同楽曲は1982年2月14日発売のレコード「い・け・な・いルージュマジック/忌野清志郎+坂本龍一」のパロディでしたね。

忌野清志郎 坂本龍一 い・け・な・いルージュマジック

島田紳助さんは明石家さんまさんに引退のことは告げてなかったことを後にコメントしています。

大事なことを告げなくとも、親友だから伝わる所があるのですね。以心伝心の親友がいるのはとても羨ましいです。

オール巨人

 

オール巨人

オール巨人さんと島田紳助さんはゴルフ友達でもあり、プライベートでも交流がある芸人さんです。

“巨人は「メールを打ちました。『楽しい思い出は消えへんし、これからまたいい思い出を作りましょう』と。『うん、そやな』という感じで(メールが)返ってきました」。ただ引退については「全然分かりません。いいんじゃないですか。彼は彼の考えがある。”
引用元:【紳助さんオール巨人のメールに「そやな」(日刊スポーツ)】

 

その言葉通りに2018年現在もゴルフコースを一緒に回っていると報道されています。

 

オール巨人さんが島田紳助さんに「引退を何故するんだ」と追求しないのは、大人の対応。熟慮した上での判断だろうから、いちいち問い詰めなくても良いという考えですね。

上岡龍太郎
上岡龍太郎

島田紳助さんが師匠と仰ぐ上岡龍太郎さんは、電撃ではありませんが、島田紳助さんと同じく惜しまれながら引退しました。

上岡龍太郎さんの現在の様子はこちらから!

→上岡龍太郎は現在ゴルフ三昧?自宅の場所や島田紳助も感銘を受けた名言!

上岡龍太郎さんがインタビューを受けた時のコメントです。短い文ではありますが、この文字の奥に思いがたくさん溢れているなと想像できます。

“「思いはいっぱいあるけど、今は一般人なんで何も言うことはない」”
引用元:【日刊スポーツ】

上地雄輔
上地雄輔

島田紳助さんがプロデュースしていたヘキサゴンファミリーで有名な上地雄輔さんは、島田紳助さんのことを「父ちゃん」と呼び、心から慕っています。

上地雄輔さんのブログで心境を述べているのでご紹介しましょう。

“しんすけさんは、誰がなんと言おうと、何を言われようとオイラの父ちゃんです。

「お父ちゃん」なんて書いてまた不謹慎て書かれても報道されても、間違いなく大事な大事なオイラの父ちゃんは父ちゃんです。

誰に何を当たっていいのか、なんかある度『お父ちゃんは俺が絶対守るから』なんて偉そうな事を言ってきといて。

情けなくて悔しくて。

あれだけ数えきれない人を笑わせ、幸せにして、支えてくれて、救って、助けてきてくれた人が、なんで謝ってんのか頭では分かろうとしても、分からなかった。

あの人はそんなすごいスーパーマンです。“
引用元:【ふぅ~。書きます。(神児遊助 上地雄輔オフィシャルブログ)】

父ちゃんがいきなり引退すると言ったら、子供は動揺しますよね。

「父ちゃんは俺が守る」って本当にいい子に育った証拠のセリフです。私にも息子がいますが、将来「俺が守る」って言われたら号泣してしまうでしょう。

島田紳助さんには娘さんしかいないので、本当の息子として可愛がっていたんだと伝わってきますね。

松本人志
松本人志

コンビではありませんが、2000年10月5日から2006年3月30日まで放送されたトーク番組「松紳」は2018年の現在でも色褪せること無く、新鮮に見ることができますね。

松紳

島田紳助さんは松本人志さんにだけ、引退会見前に引退することを伝えていて、絶大なる信頼を置いていました。

松本人志さんは2013年10月21日にコメンテーターとして出演している『ワイドナショー』において、「自分が中心に立たず、出演者を活かす司会者だった」「ルールを決めてゲームを面白くさせるのが巧み」と島田紳助さんのことを絶賛しています。

島田紳助さんに今でも復帰して欲しい旨を松本人志さんは言い続けていますが、世間一般はまだ厳しい反応ですね。

島田紳助の復帰は政界からの出馬?

2018年に島田紳助さん復帰の噂が立っています。しかもそれは芸能界ではなく、政界から出馬すると言うのです!真相はどうなのでしょうか。

島田紳助さんは上岡龍太郎さんと仲がよく、ゴルフも頻繁にしていると報じられています。そのゴルフのメンバーに、橋下徹さんも参加していると。

橋下徹

“橋下氏を政界へ導いた島田紳助さんとは今も交流があるという。「ちょっと前まではゴルフ誘われてました。ゴルフやらなかったんですけど誘われて。上岡龍太郎さんと3人で何回か行きました」と驚きのメンバーでラウンドしたことを告白。”
引用元:【橋下徹氏が島田紳助さんとの交友を明かす 上岡龍太郎さんとゴルフ(ライブドアニュース)】

橋下徹さんは政界にいつ復帰するのかと記者にマークされている人ですよね。上岡龍太郎さんの芸人仲間の横山ノックさんも政界で活躍していました。

横山ノック

橋下徹さんは2003年4月から2007年12月まで出演していた「行列のできる法律相談所」で一躍有名になり、大阪府知事に立候補・当選したことから島田紳助さんは橋下徹さんを政界へ導いた人と言えるでしょう。

この3人が一緒にゴルフをしていたら、揃って政界に出馬すると噂になっても不思議ではありませんし、島田紳助さんのお母さんも「あの子は芸能界で充分にやりきったし、あとは好きなように生きればいい。」と女性自身の取材に応じていることから可能性はありそうです。

ですが、橋下徹さんはゴルフに向いていないと10ヶ月で辞めたことを告白。その上、2017年10月26日発売の週刊文春に掲載された「島田紳助独白4時間」で、島田紳助さんは復帰を完全否定しました。

橋下徹さんが出馬する前は「20000%出馬しません」と言ったのにも関わらず出馬していますし、週刊誌で否定したのは芸能界復帰であって政界への出馬ではない点から考えると政治家としての再出発の可能性は0ではないでしょう!

島田紳助さんが引退してから、2017年7月で6年が経ちました。引退後は、好きだった沖縄とハワイに家を持ち生活していましたが、現在は、思い立ったらすぐに好きなところに行き、生活する❝自由旅❞を家族と一緒にしながら過ごしているとのこと。

島田紳助さんの現在の様子はこちらから!

→島田紳助の現在の姿に衝撃!収入や仕事の状況と射殺事件の真相に迫る!

島田紳助さんの引退理由の真相は、女性マネジャーに対する傷害事件や暴力団関係者との交流からはじまり、飯島愛さんの怨念ではないかと様々な情報が飛び交いました。

これと1つには決められない複雑な要因が重なって島田紳助さんを引退に決断させることになったのですね。

引退会見のときにも、多くの人から引き止められ愛を感じたと涙した島田紳助さん。現在も復帰を望む声もありますが、本人は悠々自適な生活に満足しており、復帰は絶対にないとのこと。

残念な気持ちはありますが、今まで走り続けてきた分、余生を満喫してほしいですね。

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?

  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!

販売はプロが査定してくれるところを使うこと!


一般的な販売サイトでは購入者との個別交渉が発生したりと何かと面倒ですが、プロが査定してくれるので手間は一切なし!

また、販売価格が表にまとめられているので、事前に価格を知ることもできます。

面倒な値段交渉や梱包作業を避け、最高値でお金に変えたい場合はこちら!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ