坂口健太郎の出身大学はどこ?中高はバレー部で幼少期からイケメン!

坂口健太郎薄く整った顔立ちで❝塩顔イケメン❞代表格の坂口健太郎さん。「MEN’S NON-NO」の単独表紙を飾り注目が集まっています!
そんな彼の出身大学や中学、高校などデビュー前はどんな感じだったのか?坂口健太郎さん過去の情報を要チェック!

モデルからドラマ出演するなど、今追い風が吹いている坂口健太郎さんですが、まだまだテレビ出演をしてから間もないこともあって、謎なことが多いですよね。

そんな坂口健太郎さんに早くも彼女がいるとの情報がっ!相手は一体誰なのか詳細に迫ります。

→坂口健太郎が彼女と6年交際?熱愛相手は菊池亜希子?恋愛観が意外!

なので、今回はどこの大学出身なのか?中学高校時代、そして幼少期にも迫っちゃいましょう!

月9ドラマにも出演するなど茶の間を沸かせている坂口健太郎さんですが、ブレイクする前の過去はあまり知られていませんよね。

大学にかよっていたようなのですが、出身大学がどこなのかは明らかにされていません。そうなってくると知りたくなっちゃいますよね。早速どこの大学出身なのかをチェックしていきましょう。

坂口健太郎の出身大学はどこ?

2015年頃から世間で人気となっている「塩顔イケメン」。

その代表と呼ばれているのはモデルから俳優まで幅広く活躍する坂口健太郎さん。お隣の韓国でも人気ですよね。

そんな坂口健太郎さんの出身大学は公表されていませんがどういうことなのでしょうか?

どうやらその理由は一年間だけ大学に通ってて卒業していないことのようです。

現在24歳の1991年生まれの坂口健太郎さんですが、モデルになったのは、2010年。坂口健太郎さんが19歳の時ですね。ちょうど高校卒業して進学したのかしていないか、という年齢ですね。

普通に考えて、モデルになれるかわからない状態でフリーターになることは考えにくいので、19歳でオーディションを受けた時は大学に通っていたのではないかと思います。

では、どこの大学に通っていたのでしょうか?

中学高校と明星中学、明星高校出身だったことは公表されています。そして明星は大学までありますので、そのまま明星大学へ進学したのが一番可能性が高そうですね。

ちなみに明星大学は文系が40~50程度の偏差値で学力は普通程度ですが、あの『YAWARA!』や『20世紀少年』で有名な漫画家、浦澤直樹さんも同校出身なので、突出した特技を持っている人がいる大学なのかもしれませんね。

実は、坂口健太郎さんの出身大学についてもう一説あるんです!それは明星大学へ進学したのではなく、東洋大学へ進学したの情報です!

以前Twitterで坂口健太郎さんが中学時代に所属していた部活の後輩を名乗る人が、

「坂口健太郎さんは東洋大学に通っている」

とツイートしたことがきっかけで噂になりました。今ではそのつぶやきは削除されてしまっているので確認することがでなくなっているので少し信憑性に欠けます。

ツイッターってフェイスブックと違って好きなアカウント名でやることができるので、坂口健太郎さんの本当の後輩かどうかわからないですもんね。

一応参考までに東洋大学を調べてみると、偏差値は45~55程度。あまり明星大学と変わらないです。しかし、かなり部活動に力を入れておりプロ野球選手やサッカー選手、陸上選手なども多く輩出している大学だとわかります。

❝昔小さな劇団に入ってた母親がかなりの読書好きで、僕に『この本の○○が健ちゃんに似てるよ』とか頻繁に言ってくるんです。だから、本を読む時に自然と自分を投影するようになったりして❞
引用元:【INTERVIEW(+ACT)】

そう言ってくれたお母さん影響で早くから芸能に興味を持ち始めたのでしょう。

しかしながら、世間では演技が棒読みだとの評判が上がったことがあるんですよね…。

→坂口健太郎の性格は天然でしんちゃん?演技が棒読だと評判に?

幼少期から俳優を目指していたということで、勉強より芸能活動だったはず。なのでやはり明星高校からそのまま明星大学へ進学したのではないでしょうか。

では、坂口健太郎さんが通っていた中学高校についても、もっと深く知りたくなっちゃいますね!

坂口健太郎の卒業高校や中学はどこ?

前述したとおり、坂口健太郎さんの出身大学は、明星大学でほぼ間違いなさそうですが、出身中学と高校については、本当に明星なのか?ということも触れておきましょう。

東京都府中市出身の坂口健太郎さん。明星中学、明星高校出身ということはきちんと過去に公表されていました!

ちなみにこれはよく間違えられているのですが、小栗旬さんが中退した高校は明星高校ではなく、明星学園高校ですのでお間違いの無いように。

明星高校は偏差値が60程度あるので結構学力が高めの学校です。しかも、芸能人はもとより、作家や政治家なども多数輩出している有名校なんですよ。

ちなみに、坂口健太郎さんの実家の場所がバレてるようですね。姉がいるそうですがどんな人なんでしょう?

→坂口健太郎はハーフなの?実家の場所が田無で兄弟は姉が一人と判明!

明星高校で坂口健太郎さんは、一体どんな高校生活を送っていたのでしょう?

❝中高ともにバレーボール部でした。本当にきつくて、しんどくて、おまけに最高でした。❞
引用元:【メンズノンノモデルの部活時代。坂口健太郎は、元バレー部!(MEN’S NON-NO WEB)】

バレー部で活躍していたとのことで当時の画像を入手しましたので御覧ください。

坂口健太郎 中学 バレー部

画像は中学三年生の時の坂口健太郎さんです。塩顔は今と同じ感じですが、あどけなさの残る可愛らしい感じですね。坂口健太郎さんのお話の内容からすると、とてもバレーボールに熱を入れて頑張っていたようです。

それにしても写真からもわかりますが、この頃からかなりのイケメンですね。髪型など気にしてないのでしょうし、眉毛も整えていない年頃でしょうから、元々作りがイケメン、しかも爽やかだということがわかります。

バレーボールで坂口健太郎さんは何か記録を残してたというわけではないようですが、この頃の坂口健太郎さんがあるからこそ、今も真っ直ぐ頑張れる人になっているんでしょう!

高校から更に遡り、中学時代の坂口健太郎さんについてもチェックしてみましょう。

坂口健太郎 中学1年

やっぱり塩顔は健在ですね

大学、高校、中学と見てきましたが、だんだん坂口健太郎さんの謎のベールが解かれてきました!

それでは最後に、とってもイケメンな幼少期を見てください!

後半に続きます!

坂口健太郎は幼少期からイケメン!

Twitterで画像が投稿されたことで話題になった坂口年太郎さんの幼少期時代。

かなり可愛いとイケメンだと注目が集まりました。その画像はこちらです。

坂口健太郎 幼少期

坂口健太郎さんの面影が特に目元と眉毛に残っていますよね。

この画像が出回ったとき坂口健太郎さんは、まだテレビで売れ始めの頃でしたが、ネットでも話題になり、女性の間では「可愛い」「イケメン」と絶賛の嵐!

何歳ぐらいの時のどのようなシチュエーションでの画像なのかにつては詳しく解説されていませんが、おそらく小学校低学年ぐらいでしょうか。

やっぱり坂口健太郎さんは昔からかなりのイケメンなんですね!今より少し薄さが気にならないというか正統派イケメンですね。これはモテモテだったに違いありません!

首が長いところも、将来身長が高くなるような予感をさせますよね。しかもバスケ部で活躍するなど運動神経もいいのですから言うことなしです。

坂口健太郎さんの腹筋が❝鋼❞だとテレビで言われていたことがありますが、画像で確認してみると…

→坂口健太郎の体重を身長から推計!腹筋が鋼?チアリーダー画像に衝撃

また、坂口健太郎さんの身長は184cmと高身長なことで有名ですが、実は喫煙者であることが話題になっていますが果たして真相は?

→坂口健太郎は喫煙者でタバコの銘柄が判明?私生活が変わっている?

幼少期からイケメンの坂口健太郎さんですが、「しゃべくり007」に出演した際には、

  • 「モテる役がしっくりきた」
  • 「中学時代坊主でなければモテた」

と当時を振り返り、面白い発言で会場を沸かせていました。

さらに本人曰く、

❝僕はよく〝クレヨンしんちゃん″みたいな子だねって言われてました❞
引用元:【INTERVIEW(+ACT)】

と、自由奔放だったことも語っています。飾らない人柄のようですね。

もしかしたら小学校時代は、イケメンなのに面白い!とクラスの人気だったかもしれませんね。

坂口健太郎さんの過去を知れば知るほどステキな男性だと思っちゃいますよね。バレーボールを続けた中学高校時代の経験がが根っこにあるからでしょうか。

モデルから俳優に。今まさにブレイク中、変身中の真っただ中ですから、坂口健太郎さんの不思議キャラクターを活かして、日本中を塩顔ブームにしてしまうくらいの旋風を巻き起こして欲しいですね!

家に眠っているアイドルグッズをお金に変える裏技とは?


  • このグッズ売りたいけどどうすれば…
  • 値段交渉されたらどうしよう…
  • 最高値で売れるサイトの比較が大変…
  • 梱包や手続きが面倒…
など、いらなくなったアイドルグッズの販売を検討しているけど一歩、踏み出せないと悩んでいませんか?

そんなあなたにココだけの裏技をご紹介します!




コメントを残す

ラヴォールでは皆様からの愛のあるコメントをお待ちしております!

当サイトへのコメントは事前承認制を採用しておりますので、あらかじめご了承ください。

当サイトへのご質問、ご要望につきましては「お問い合わせ」よりご連絡をお願いいたします。

お名前(匿名・ニックネーム可)※任意

メールアドレス(非公開)※任意

コメント本文

ページトップへ